彼氏に「手放したくない!」と思われる彼女が普段からやってること




大好きな彼にはもっと大事にされたいし、もっと愛されたいですよね? そうなるにはある程度、彼に「この子は手放したくない!」と思わせる必要があるかもしれません。そこで今回は、男子に「手放したくない!」と思われる女子が普段からやってることを紹介。こんな彼女なら、彼だって手放したくないですよ。

彼のことを否定しない

自分のことを否定されて心地良い! という人はそういないもの……。多くの人は嫌な気分になり、否定してきた相手に対し嫌悪感を抱いたり、距離を置いたりするでしょう。逆に、自分のことを否定せず、受け入れてくれる人には心を開きやすいですよね?「手放したくない!」と思われる女子は、彼氏のことを否定しない人です。

自分の気持ちに嘘はつかずに本音で話す



彼に嫌われないように、変に彼の顔色をうかがって、自分の気持ちを抑えていては「手放したくない!」どころか「都合の良い女」になりかねないです……。彼の心をしっかりつかめるのは、普段から自分の気持ちに嘘はつかず彼に本音を伝えることができる女子。彼だって、聞きたいのは建前じゃなく本音ですから。

問題点は納得するまで説明してもらう

自分の本音をしっかり彼に伝える分、彼の本当の気持ちをしっかり傾聴するのも手放したくない彼女の特徴。二人の間に起こった問題や、ちょっとした彼の違和感を見て見ぬふりをするのではなく、納得いくまで説明してもらうことが関係を深める上で大事。見て見ぬふりをし続けると、二人の心理的距離は離れてしまいますから。

愛情を出し惜しみしない



彼に「手放したくない!」と思われたいのなら愛情の出し惜しみをしないことです。女子の中には駆け引きをして彼の注意を引いたり、ちょっと冷たく突き放して彼の反応を見たりする人もいるでしょうが、愛情確認のために彼を“試す”というのはいかがなものかと。彼に愛されたいのなら、まっすぐ愛することです。

相手が反省したならすぐ相手を許す



仲良しカップルだって時には言い合いくらいするでしょう。もし彼に非があって、彼もそれを謝り反省したのなら、すぐに許してあげたほうが良いですね。必要以上に彼を責めても意味ないですから。彼だって許してくれる彼女の器の大きさに安心して、離れられなくなりますよ。

適度な距離感を忘れない

彼のことが好きなあまり、四六時中連絡をしたり、 SNSをチェックしたり、彼の家に押しかけたり……と、常に彼と繋がっていたい! 一心同体のような状態でいたい! という女子もいるでしょう。けれど、人それぞれ望む距離というのは違いますよね?「手放したくない!」と思われる彼女は、彼の望む距離か、もしくはそれよりちょっと離れているから彼に追いかけられるのかもしれません。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス