村上春樹「文章家になるつもりはなかった」ラジオで語る“音楽と小説”

TOKYO FM+

2018/8/5 20:00

作家・村上春樹さんが初めてディスクジョッキーをつとめたラジオ番組「村上RADIO~RUN&SONGS~」が、8月5日(日)にTOKYO FMにて放送されました。この番組では村上さん自らディレクターもつとめ、「RUN&SONGS」をテーマに選曲を担当。ジョギングのときに聴いている楽曲から選りすぐりの7曲と、オープニングテーマ曲、エンディングテーマ曲を合わせた、全9曲をお届けしました。その中の3曲と解説、また小説についてお話しされた概要を紹介します。


パーソナリティをつとめた村上春樹さん

前回配信した記事では、村上さんが選んだ9曲の中から3曲を紹介しました。今回はそれに続く3曲を紹介します。

◆「SKY PILOT」(Eric Burdon And The Animals)

村上:この曲は1968年のヒット曲SKY PILOT。エリック・バードンとジ・アニマルズ。ちょうどベトナム戦争の頃で、ラジオからこの曲が聴こえてくると空気がひりひりするような、独特の皮膚感触がありました。途中で「汝殺すなかれ」というメッセージが入っている反戦歌で、アメリカのラジオでは政治的な理由からあまりかけてもらえなかったようです。演奏時間が7分23秒あり、当時のシングル盤には片面には入り切らないので、A面B面に分けて入っていました。DJが自分でレコードをひっくりかえすので、途中で空白の時間が入ります。でもその空白がいい。
この曲は走りながら聴くのもいいけど、車を運転しながら聴くのが好きです。オープンカーで天気のいい日に屋根を開けて、これを聴いて歌いながら運転するのが好きですね。ディストーションかっこいいです、ジェット機のエンジンみたいで。
後半にはスコットランドの連隊が行進に使うバグパイプが入ります。アニマルズはイギリスのバンドなのでこういうのが入ってきちゃう。パート2は結構好きなことをやってて、破天荒ですよね。

◆「WHAT A WONDERFUL WORLD」(Joey Ramone)

村上:これは1968年のヒット曲、ルイ・アームストロングがオリジナルのWHAT A WONDERFUL WORLD。だいたいはみんなバラードで切々と歌いあげる曲なんですが、ジョイ・ラモーンはアップテンポのリズムでやっています。勇敢にもというか、ラモーン関係の人って、こういうリズムでしか歌えないんじゃないかというか……(笑)。

◆「Between the Devil and the Deep Blue Sea」(George Harrison)

村上:これはジョージ・ハリスンのBetween the Devil and the Deep Blue Sea、悪魔と深く青い海――。1932年にハロルド・アーレンがつくった古いスタンダードソングですが、曲名の「Between the Devil and the Deep Blue Sea」は「絶体絶命」とか「進退窮まる」という英語の慣用句です。イギリスの作家テレンス・ラティガンが「深く青い海」という戯曲を書いていて、僕は18歳くらいのときにこの戯曲を読んですごく心を打たれたんです。若い女性が「前から悪魔が迫ってきて、後ろの崖の下に深い海が広がっていたら、自分は深く青い海を選ぶ」と言って自殺をはかります。その戯曲をすごく好きになって、同じタイトルを持つこの曲をよく聴くようになりました。ジョージ・ハリスンはこの曲を2002年の遺作アルバムの中で歌っていますが、本人が弾いているウクレレのイントロ、のんびりとノスタルジックでいいですよね。遺作っぽくなくて、しめっぽくなくてすごく好きです。走るときには本当に気持ちいい。

村上さんは曲の解説の合間に、小説と音楽についても語りました。

【文章家になるつもりはなかった】

村上:もともと文章家になるつもりはなかったんです。どちらかというと音楽のほうに興味があって、それを仕事にしていたわけ。そういう人間が突然、小説を書いて小説家になったので、誰かの小説技法を学ぶというよりは音楽から入ったというほうが近いですね。リズムとかハーモニー、フリーインプロビゼーションとか。書きながらそういうことを意識して、それこそ踊りながらというか(笑)、フィジカルに書くという傾向が僕の場合は強いと思います。だから僕の本を読みやすいという人がいたら、そういう人たちとは割と音楽的に通じているんじゃないかという気がすごくします。僕は文章の書き方は音楽に学んだと言ってるんです。

この記事で紹介できなかった選曲や他の内容は、以下の記事よりチェックできます。
▶▷村上春樹がラジオ初登場!「ジョギングのときに聴いている曲」を解説
▶▷村上春樹「下半身が安定しないと文章は書けない」…その意味とは?
▶▷村上春樹「自分の葬儀でかけたい音楽は?」ラジオで質問に回答

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年8月13日(月)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:村上RADIO~RUN&SONGS~
放送局:TOKYO FMをはじめとするJFN系列全国38局ネット
放送日時:2018年8月5日(日)19:00~19:55
パーソナリティ:村上春樹
番組HP:http://www.tfm.co.jp/murakamiradio/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス