草刈正雄も「お爺ちゃん」!高齢化が著しい芸能界でも意外な「孫持ち俳優」とは

まいじつ

2018/8/5 19:00

草刈正雄
(C)まいじつ

俳優の草刈正雄の長女でタレントの紅蘭が第1子を妊娠し、年内に出産予定だと報じられた。草刈にとっては初孫となる。

子の父親はかねて交際していたラッパーのRYKEY。紅蘭は報道前、インスタグラムに妊娠をほのめかす投稿。RYKEY、愛犬カーターとの3ショットを公開し《今年中には出てきてくれる予定。日々変わっていくカラダと体調の変化を、今しか味わえないと楽しんでます。Babyの成長と一緒に、成長してくれているリッキーとカーターを見てるのも楽しみのひとつ。これからも、私たちをよろしくお願いします》とつづっていた。

これがファンの間で妊娠かと話題になり、スポーツ紙などが確認に走った格好だ。

草刈の所属事務所によると、紅蘭がインスタをアップする前に妊娠の報告があり、草刈は「幸せになってほしい」と祝福していたという。

目立つ芸能界の高齢化


年内にも初孫が生まれる草刈だが、最近の芸能界ではおじいさんタレントの活躍が目立つ。

「昨年3月に一般女性との不倫が発覚し、今年5月に女優の南果歩と離婚した渡辺謙ですが、彼にはすでに5人の孫がいます。息子の俳優・渡辺大には子どもが2人、娘で女優の杏には3人の子どもがいます。他にも、哀川翔には3人の孫がいて、孫には“じーじ”ではなく“JJ”と呼ばせているとか。関根勤は娘でタレントの関根麻里が2015年に娘を出産していますし、ロックバンド『ザ・イエロー・モンキー』のボーカル、吉井和哉は現在、タレント・眞鍋かをりと結婚していますが、前妻との間に子どもが4人おり、長女に孫が生まれたといいます」(芸能記者)

芸能界も高齢化しているということか。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス