オープンは4年後!1泊8500万円の宇宙ホテル

TABILABO

2018/8/5 19:00


1泊約8,500万円。12日間宿泊で約10億円。そんなホテルの紹介です。

「Aurora Station」は、ヒューストンに拠点を置くスタートアップOrion Spanが2022年に開業を予定しているホテル。場所は国際宇宙ステーションよりも少し高度が低いぐらい。その高度をキープしつつ、地球を90分で1周するとのこと。

1回の旅行が12日間のパッケージになっているので、日の出と日の入りを何百回も見ることができます。飽きるかもしれないけど……。それでも、オーロラを観測できるチャンスはかなり高そう!

誰でも宇宙に滞在できる未来が4年後に迫っていると考えると、なんだかワクワクしますね。すでに約860万円のデポジットを支払えば、予約ができるそうですよ。

Reference: Orion Span

Top image: (C) Orion Span

60秒以内で読める記事だけ。
World Topics」でサクッと好奇心を満たそう!

あなたにおすすめ