恋愛偏差値が高めで、恋愛経験が豊富な男性の言動と共通点

yummy!


恋愛偏差値が高めで、恋愛経験が豊富な男性の言動と共通点

もしあなたが好意を持っている男性とデートをする時に、恋愛偏差値が高いかどうかを知りたいなら、彼の行動や発言を見るといいでしょう。
過去の恋愛の話を聞いても、男性は自分を良く見せるために嘘をついたり、誇張したりする可能性があります。しかし行動は偽ることができません。
今回は、恋愛経験豊富な男性の行動をまとめてみました。

目次

初デートには靴を脱ぐ店を選ばない


女性が初めてデートをする時に、座敷のお店を選ぶ人がいます。素足や靴下の方がくつろぎやすいだろうという彼なりの配慮かもしれません。
しかし多くの場合、女性は靴も含めてトータルコーディネートをしていますよね。せっかくおしゃれをしてきたのに、靴を脱がなければならないのは少し減点に感じる人もいるのでしょう。
また最初のデートから座敷になるのは、物理的な距離感が縮まってしまうため、嫌がる女性もいます。そういった女性的な心理を理解しているのは、恋愛経験の多い男性ならではです。

母親思いの一面を見せる


若い女性はイケメンというだけで舞い上がってしまうかもしれませんが、大人の女性はただのイケメンには惹かれません。基本的にイケメン減点方式ですが、非イケメンは加点方式です。将来、自分とその家族を大切にしてくれそうな優しい男性に心を惹かれます。
誰にでも優しいのではなく、例えば自分の母親に優しい男性には特にポイントが高いですよね。もし結婚したらその母親に接しているように、未来の妻に対しても同じように優しいだろうと想像できるからです。
イケメンばかりが恋愛の偏差値が高いのではなく、内面の人間性も伴っているかどうかも女性は重要視しています。外見ばかり装うのではなく、内面も女性が見ているかどうかをわかっている男性は、女性の心理をよくわかっていると思って良いでしょう。

子供が好きと伝えてくる


いつかは子供が欲しいと思っている女性にとって、パートナーが子供好きかどうかは重要なポイントです。例えば親戚の子供と遊ぶのが好きだったり、子供が関連するような仕事についていたりする場合には、それだけでポイントアップになりますよね。
高齢出産になる前にいつかは妊娠や出産をしたいとあなたが相手に伝えた後に、相手が子供好きと言ってくれる場合には、こういった女性の心理をきちんと押さえていると思っていいでしょう。

緊張していることを最初に伝える


どんな相手とも初めてのデートは緊張するもの。よく女性のことをわかっている男性は、デート序盤に自ら「緊張する」や「初めて」といった言葉を出して来ます。本当に緊張をしている場合もありますが、この言葉を相手に伝えることによって、自分自身も緊張がほぐれる他にも、デート中の多少のミスが許されることを知っているからです。
「緊張しているから、しょうがないよね」と相手を見定める審査の目が優しくなるからです。
もし緊張した場合には、女性も使えるキーワードなので覚えておくといいかもしれません。

女心をわかっている男性かを見定める


デートをしていて、不快感がなく楽しい時間を過ごせるのは、よっぽど相性が合う場合か、過去の恋愛によって磨かれているからです。魅力的な男性は過去の女たちや社会によって揉まれています。
過去に付き合ってきた女がいい女であり、その恋愛にしっかり向き合ってきた男性ほど、いい男に磨かれていくのです。デート中のちょっとした言動の中に、それが垣間見えます。相手がどんな経験をしてきたのか、少しでも判断する材料になれば幸いです。
(番長みるく/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ