【神奈川】日帰りドライブおすすめスポット27選!デートや絶景巡りに♪

じゃらんnews

2019/3/13 17:18


higaeridrive

日帰りでの観光やデートを気軽に楽しむなら、やっぱりドライブ!夜景も楽しめるみなとみらいや、湘南・鎌倉などの海岸はもちろん、自然豊かな山も近い「神奈川」のおすすめドライブスポットをご紹介します!デートや絶景巡りを楽しんでくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
みなとみらい21
みなとみらい21出典:じゃらん 観光ガイド みなとみらい21
かつて造船所や鉄道用地で二分されていた横浜の都心部を一体化し、オフィス・商業・文化・アミューズメント・住宅などの多様な機能が集積した地区です。横浜美術館・ランドマークタワー・パシフィコ横浜・クイーンズスクエア等があり、多くの人が行き交う都市型観光地として、活気に満ちあふれています。

\口コミ ピックアップ/
やはり、この場所はデートコースですね。
イベントもあり、食べるところあり、一日中楽しめます。ホテルのバイキングもたのしめますよ
(行った時期:2019年2月)

昼間の景色よりも、夜の方が夜景が映えてとてもキレイだと思いました。家族やカップルなど、幅広い層でも楽しめるスポットだと思います!
(行った時期:2019年1月)
みなとみらい21
住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい
「みなとみらい21」の詳細はこちら
横浜ベイブリッジ
横浜ベイブリッジ出典:じゃらん 観光ガイド 横浜ベイブリッジ
首都高速道路高速湾岸線の本牧ふ頭と大黒ふ頭を結び、港湾物流の一端を担い、都市部の渋滞を緩和する重要な輸送路。
世界最大級の斜張橋だ。

青白くライトアップされた幻想的な姿は、宝石のように輝く横浜の夜景をさらに引き立てている。橋は通常白色にライトアップされ、主塔上部は毎時20分から30分、50分から00分の間は青色に変わって時を告げる仕掛け。
特に、港の見える丘公園からの眺めは素晴らしい。また、山下公園発着の観光遊覧船からは雄大な橋の全容をじっくり見ることができるオススメのビューポイントだ。

\口コミ ピックアップ/
羽田に行く際よく通りますが、海の上を走るので、眺めがよくてきれいです。
遠くから眺めた夜景もすごくきれいで好きです。
(行った時期:2019年2月)

車でここを走ると海の眺めが爽快で気持ちいい。
道幅も広いし運転が楽しい道路だ。
横浜から眺めたベイブリッジの眺めも有名なので、横浜の象徴的な橋だと言える。
(行った時期:2017年12月)
横浜ベイブリッジ
住所/神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭
「横浜ベイブリッジ」の詳細はこちら
鶴見つばさ橋
鶴見つばさ橋出典:じゃらん 観光ガイド 鶴見つばさ橋
翼を広げた大きな鶴のような形の「鶴見つばさ橋」は、鶴見の新しいシンボルとなっています。
大黒ふ頭と扇島の間にある鶴見航路を横断する全長1020メートルの世界最大級の一面吊斜張橋で、夜間はエメラルドグリーンにライトアップされ美しい。
見学施設はなし。

\口コミ ピックアップ/
ベイブリッジからすぐの場所にある、鶴見つばさ橋を通りました。
白いきれいな橋ですてきです。
海や工場の景色もきれいに見えました。
(行った時期:2018年1月)

ドライブや羽田からの帰りなどに通過する事がありますが、横浜が一望出来ます。
橋から眺める景色は夜がとにかく最高です◎
(行った時期:2017年8月)
鶴見つばさ橋
住所/神奈川県横浜市鶴見区大黒埠頭~扇島
「鶴見つばさ橋」の詳細はこちら
稲村ヶ崎
稲村ヶ崎出典:じゃらん 観光ガイド 稲村ヶ崎
由比ヶ浜の南西端に突き出す懸崖で、かつては霊仙山とつづいていたが、現在はドライブウェイで切断され島のように見える。1333(元弘3)年新田義貞が鎌倉を攻めるとき、黄金作りの太刀を海に投じて潮を引かせたという話は有名である。

結核菌・コレラ菌発見などで有名なドイツ人のロベルト・コッホ博士の碑が立つ。
また、岬の西側の高台は稲村ガ崎公園になっており、新田義貞の碑や『真白き富士の嶺』の歌で知られるボート遭難の慰霊碑が立ち、遊歩道が設けられている。

\口コミ ピックアップ/
横浜からレンタカーを借りて思いつきでふらっと鎌倉へドライブしました。
初めて稲村ヶ崎に降り立ってみましたが江ノ島と富士山がきれいに見えて、お寺巡りとは違って人も少なく海を眺めてのんびりと過ごすことが出来ました。
何時間でもいられるような場所です
(行った時期:2018年5月)

鎌倉一との呼び声が高い夕日の絶景スポット。鎌倉市内を1日観光した終わりに、夕方にのんびりと夕日を眺めていました
(行った時期:2017年12月)
稲村ヶ崎
住所/神奈川県鎌倉市稲村ヶ埼1丁目
「稲村ヶ崎」の詳細はこちら
鎌倉海浜公園由比ガ浜地区
鎌倉海浜公園由比ガ浜地区出典:じゃらん 観光ガイド 鎌倉海浜公園由比ガ浜地区
由比ガ浜地区は、西より、体を動かせる「多目的広場」、昔の江ノ電車両(愛称タンコロ)、道路を隔ててくつろぎの「芝生の広場」、見晴らしの「築山のある広場」に分かれています。
海を望む公園として、沖でウィンドサーフィンを楽しむ人たちを見ながら、陽を浴びて日がな一日のんびりと過ごすことができます。また、海岸は夏のシーズン海水浴場としてにぎわいを見せます。
鎌倉海浜公園由比ガ浜地区
住所/神奈川県鎌倉市由比ガ浜4丁目
「鎌倉海浜公園由比ガ浜地区」の詳細はこちら
三戸海水浴場
三戸海水浴場出典:じゃらん 観光ガイド 三戸海水浴場
\口コミ ピックアップ/
夕日が見たくて、京浜急行の終点・三崎口駅の観光案内所で一番近い海岸を教えてもらいました。
近道を教えてもらい、徒歩15分ほど。
当日は富士山も見えて、夕日と富士山の組み合わせはとてもよかったです。
海水浴シーズンではなかったので、観光客もまばらでしたが、みなさん夕日を楽しんでいました。
(行った時期:2019年1月27日)

夏は海水浴でにぎわっています。
水遊びする家族連れの人が多かったです。
夕方には、夕日がとても綺麗です。
ドライブも最高です。
(行った時期:2017年8月)
三戸海水浴場
住所/神奈川県三浦市初声町三戸
「三戸海水浴場」の詳細はこちら
城ヶ島灯台
城ヶ島灯台出典:じゃらん 観光ガイド 城ヶ島灯台
城ケ島灯台の歴史は古く、慶安元年(1648年)、当時三崎奉行であった安部次郎兵衛が徳川幕府の命によって、航行する船のために島の東端安房崎にのろし台を設けたのが始まり。

延宝6年(1678年)にこれを廃して、島の西端に灯明台を設けた。その後、享保6年(1721年)に代官河原清兵衛がふたたびかがり火に変えた。
このかがり火による灯台は明治3年8月12日夜まで続いたが、以後フランス人技師の設計造築による新灯台に変わった。

この新灯台がわが国2番目の白色光の洋式灯台で、関東大震災(1923年)で損壊したが、大正15年に改築、現在の灯台は今日まで城ケ島沖を航行する船人の心の灯となっている。

\口コミ ピックアップ/
ちょっとした高台にあり、灯台の白いボディが青空にとても映えていました。
当然の事ながらすぐそこには海、そして潮の香り・・。
のんびり、ゆっくりと散策されるのが良いと思います。
ちょっとしたお土産屋さんや食事処もありますよ。
(行った時期:2019年1月1日)
城ヶ島灯台
住所/神奈川県三浦市城ヶ島
「城ヶ島灯台」の詳細はこちら
逗子海水浴場
逗子海水浴場出典:じゃらん 観光ガイド 逗子海水浴場
遠浅で波静かな逗子海岸は、古くから家族連れに適した海水浴場として親しまれ、夏は大勢の人出で賑わいます。

\口コミ ピックアップ/
富士山が見える海水浴場です。
江の島も見えるので景色はこの辺で一番いいです。
夏はかなり込んでるので早めに行くのをおすすめします。
(行った時期:2018年7月)

オシャレな海の家がたくさん並んでいて、とても良い雰囲気でした。
大人同士で海の雰囲気を味わいに行くのに良いなと思いました。
(行った時期:2017年8月)
逗子海水浴場
住所/神奈川県逗子市新宿1丁目先
「逗子海水浴場」の詳細はこちら
披露山公園
披露山公園出典:じゃらん 観光ガイド 披露山公園
標高93mの披露山の頂上にある。バス停より20分も歩くと展望台のあるてっぺんに到着。展望台に立つと、逗子・鎌倉はもとより、天気のよい日には伊豆・箱根の山々まで見渡せる。

ここから浪子不動に降りる山あいのハイキングコースは自然がいっぱい。20分ほどで海岸線へおりられる。

\口コミ ピックアップ/
逗子の超高級住宅地、ほど近くにある穴場の夜景スポット。
友人に勧められて湘南ドライブの途中に立ち寄りました。
お猿さんたちもいます。
(行った時期:2017年9月10日)

見晴らしが良く、気持ち良いです。
小さな鳥小屋や猿山もあって、子供連れにも良いと思います。
披露山の上なので、車で行くのが無難です。
(行った時期:2017年6月3日)
披露山公園
住所/神奈川県逗子市新宿5-1851
「披露山公園」の詳細はこちら
大磯海水浴場
大磯海水浴場出典:じゃらん 観光ガイド 大磯海水浴場
\口コミ ピックアップ/
大磯の海水浴場は片瀬江の島の海水浴場にくらべて、人も割と少なくて穴場な感じです。
海も青くてキレイですよ。
冬でもドライブにいいかも。
(行った時期:2018年3月)

こちらは茅ヶ崎や藤沢と比べて比較的空いていて、家族連れが多い印象です。海も綺麗で小さい魚をみることができます
(行った時期:2017年7月14日)
大磯海水浴場
住所/神奈川県中郡大磯町北浜海岸
「大磯海水浴場」の詳細はこちら
江の島
江の島出典:じゃらん 観光ガイド 江の島
\口コミ ピックアップ/
何度も足を運んでいますが、変わりゆく風景もありつつ、美しい自然や景色も保たれていて、ほっと安らぎを覚えます。
食べ物屋さんも賑わっていて、何を食べようかいつも迷います。
潮風も楽しめて、いいリフレッシュになりました。
(行った時期:2019年1月)

上からの眺めは最高です!イルミネーションとかキャンドルとか灯籠とかのイベントも沢山やってるのでちょくちょく遊びにいってます
(行った時期:2018年12月)
江の島
住所/神奈川県藤沢市江の島
「江の島」の詳細はこちら
湘南平(高麗山公園)
湘南平(高麗山公園)出典:じゃらん 観光ガイド 湘南平(高麗山公園)
平塚市と大磯町にまたがる約140.8haの風致公園で、平塚市域の面積は約46haあります。高麗山公園は、湘南平、 湘南平ハイキングコース、浅間山、子供の森などがあります。

標高約180mの山頂を湘南平といい、テレビ塔付き展望台と高麗山公園レストハウスがあり、360度の展望と自然環境に恵まれ、サクラの名所になっています。

頂上には平塚産の食材を活用した料理を提供するレストランもあります。
神奈川の景勝50選の1つ。

\口コミ ピックアップ/
夜に前に行った時は夜景が綺麗でしたが、今回は昼間、夜は閉まっている展望台に行き360度綺麗な景色 風を感じながら楽しめました。
電波塔も初めて登りました。
車で近くまで行けるので、両親も楽しんでました
(行った時期:2018年8月23日)

眺めが良いのでドライブついでに立ち寄るのがオススメです。テレビ塔からの眺めはさらに良いので是非上りましょう。
(行った時期:2017年2月)
湘南平(高麗山公園)
住所/神奈川県平塚市万田790
「湘南平(高麗山公園)」の詳細はこちら
箱根ターンパイク
箱根ターンパイク出典:じゃらん 観光ガイド 箱根ターンパイク
\口コミ ピックアップ/
大観峰からの眺望が最大の魅力です。あと、ドライブ好きのひとは、ワインディングロードを攻めることでしょうか。
(行った時期:2019年2月)

海の空のブルーと富士とこの眺望。日頃の鬱憤が晴れていく。拭き上げてくる風が頬を心地よく撫ぜていく。伊豆に旅行に来た時は必ずここを経由してドライブを楽しむことにしている。いつ来ても裏切られることはない。
(行った時期:2018年12月12日)
箱根ターンパイク
住所/神奈川県小田原市早川
「箱根ターンパイク」の詳細はこちら
三ツ石
三ツ石出典:じゃらん 観光ガイド 三ツ石
\口コミ ピックアップ/
真鶴最南端にあるこの三石。干潮時は歩いていけるみたいです。岩が祭られていてとても神秘的です。景色が最高です。
(行った時期:2018年8月)

美しい景色に思わず息を飲んでしまいました。
ドライブの途中に立ち寄らせていただきましたよ。
また行きたいです。
(行った時期:2018年3月)
三ツ石
住所/神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴
「三ツ石」の詳細はこちら
不動滝
不動滝出典:じゃらん 観光ガイド 不動滝
\口コミ ピックアップ/
車で行きましたが、駐車場もあり非常に行きやすい環境でした。車を降りてからもすぐに滝があるため子供とも行きやすいです。
滝自体もマイナスイオン出でいる感があり癒されました。
(行った時期:2019年1月)

水しぶきを上げる美しい滝の姿を堪能することができました。
自然の優美な姿は見ていても和みます。
オススメです。
(行った時期:2017年10月)
不動滝
住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上
「不動滝」の詳細はこちら
大観山
大観山出典:じゃらん 観光ガイド 大観山
\口コミ ピックアップ/
天気が良く、芦ノ湖のブルー、空の蒼さ、そして富士山…。
日本の素晴らしさを実感しましたよ(^O^)vオススメです。
(行った時期:2018年6月8日)

5/20土曜日の早朝箱根ターンパイクを利用して、大観山までドライブしました。
新緑の景色がとても美しく、清々しい気持ちになり大満足でした。
海好きの私ですが、山の雄大なところに感動した1日でした。
(行った時期:2017年5月20日)
大観山
住所/神奈川県足柄下郡箱根町
「大観山」の詳細はこちら
芦ノ湖スカイライン
芦ノ湖スカイライン出典:じゃらん 観光ガイド 芦ノ湖スカイライン
\口コミ ピックアップ/
杓子峠、三国峠などには広い展望駐車場、レストハウスもあります。
富士山は頭が雲の中でしたが、海まで一望出来て、素晴らしい眺めでした。
(行った時期:2018年2月25日)

箱根エリアドライブ時に訪問。芦ノ湖スカイラインの途中にあるので、のんびりドライブしながらの立ち寄りスポットです。
快晴の日には富士山の絶景が望めます。箱根の山は季節によっては天候が変わりやすいので、絶景が望めない時もありますが・・・
(行った時期:2017年7月)
芦ノ湖スカイライン
住所/神奈川県足柄下郡箱根町
「芦ノ湖スカイライン」の詳細はこちら
箱根スカイライン
箱根スカイライン出典:じゃらん 観光ガイド 箱根スカイライン
\口コミ ピックアップ/
芦ノ湖の西側を尾根づたいに走る観光道路です。高い所を走ることになるので眺めがよく、場所によっては芦ノ湖が一望できます。
(行った時期:2018年11月)
箱根スカイライン
住所/神奈川県足柄下郡箱根町箱根町
「箱根スカイライン」の詳細はこちら
飛龍の滝
飛龍の滝出典:じゃらん 観光ガイド 飛龍の滝
\口コミ ピックアップ/
滝の近くは涼しいので大興奮してしまいましたよ。
夏場には本当におすすめですよ。
また行きたいですね。
良かったですよ。
(行った時期:2018年7月)

飛龍の滝は、マイナスイオンたっぷりのいい場所でした。
こういうところは本当に大事にとっておきたいですね。
(行った時期:2017年10月)
飛龍の滝
住所/神奈川県足柄下郡箱根町畑宿
「飛龍の滝」の詳細はこちら
丹沢湖
丹沢湖出典:じゃらん 観光ガイド 丹沢湖
酒匂川上流の人造湖。夏には花火大会が行われ、秋には美しい紅葉が見られます。
かながわの景勝50選の地でもあり、湖畔の千代の沢園地展望台から望む富士山は「関東の富士見百景」にも選ばれています。特に紅葉時は絶景が広がります。

\口コミ ピックアップ/
とても大きくて、景観がいいです。
ダム湖なそうですね。
周りの景色も自然いっぱいです。
付近にはキャンプ場もたくさんあります。
(行った時期:2018年2月)

自動車でぐるっと一周 紅葉がとても奇麗でした 湖の半分くらい一方通行になっていて 走りやすかった
また行きたい 場所です
(行った時期:2017年11月)
丹沢湖
住所/神奈川県足柄上郡山北町神尾田
「丹沢湖」の詳細はこちら
さがみ湖プレジャーフォレスト パディントン ベア・キャンプグラウンド
さがみ湖プレジャーフォレスト パディントン ベア・キャンプグラウンド出典:じゃらん 観光ガイド さがみ湖プレジャーフォレスト パディントン ベア・キャンプグラウンド
パディントン ベア・キャンプグラウンドは、さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト敷地内の見晴しの良い丘の上に広がるキャンピンググラウンドです。ログキャビンやトレーラーハウス、オートキャンプサイト、テントサイト等様々な宿泊スタイルでさがみ湖の豊かな季節を五感で楽しめます。

併設するワイルドクッキングガーデンは、カウボーイが活躍したアメリカ西部開拓時代をイメージしたデザインで豪快なバーベキューから本格的な料理までお楽しみいただけます。
遊園地と温泉も隣接しており、家族みんなでお楽しみいただける施設です。

\口コミ ピックアップ/
さがみ湖プレジャーフォレストにイルミネーションを見に行きました。
広くて見ごたえがありとても綺麗でした。
(行った時期:2017年12月)

相模原方面に遊びに行った際に行ってみました。とても広いキャンプグランドで、遊園地と温泉が隣接しているので1日中ゆったり遊べます。
(行った時期:2017年12月)
さがみ湖プレジャーフォレスト パディントン ベア・キャンプグラウンド
住所/神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
「さがみ湖プレジャーフォレスト パディントン ベア・キャンプグラウンド」の詳細はこちら
城山湖
城山湖出典:じゃらん 観光ガイド 城山湖 城山湖
住所/神奈川県相模原市緑区川尻
「城山湖」の詳細はこちら
津久井湖
津久井湖出典:じゃらん 観光ガイド 津久井湖
\口コミ ピックアップ/
津久井湖をドライブで訪れました。駐車場も広くて車が停めやすく、丘を上がっていくと湖を見渡せる展望台もあって良かったです。
(行った時期:2018年9月)

まさにマイナスイオンを感じれる場所です。
山から湖から自然のエネルギーをもらえます。
また癒されたい時に来ます。
(行った時期:2018年5月)
津久井湖
住所/神奈川県相模原市緑区太井
「津久井湖」の詳細はこちら
宮ヶ瀬湖
宮ヶ瀬湖出典:じゃらん 観光ガイド 宮ヶ瀬湖
\口コミ ピックアップ/
宮瀬には神奈川県旅行にいった際に家族みんなで立ち寄らせていただきました。ドライブの休憩がてらゆっくり出来ましたよ。
(行った時期:2018年7月)

ドライブで行きました。湖を眺めてまったりしました。
ダムの周りに公園があります。
広くて空いているので、子連れ、ペット連れに良さそうです。
売店やレストランもありました。
夏休み期間のためか、小さい池で金魚釣りをやっており、子連れが数組いました。
(行った時期:2017年8月)
宮ヶ瀬湖
住所/神奈川県愛甲郡清川村ほか2町
「宮ヶ瀬湖」の詳細はこちら
菜の花台園地展望台
菜の花台園地展望台出典:じゃらん 観光ガイド 菜の花台園地展望台
秦野市街からヤビツ峠へ向かう路の途中にある景観に優れたスポットです。
菜の花台には展望台もあり、ここからは晴れた日には秦野市内だけでなく、
相模湾から江ノ島まで一望できます。
夜景のスポットとしても有名です。

\口コミ ピックアップ/
よく夜にドライブに来ますがおそらく昼よりも夜の方がいいと思います。夜景がきれいなのでぜひ来てください。走り屋には要注意
(行った時期:2018年3月)

澄んだ空の景色の日には富士山も美しく気持ちのいい世界を見ることができます。ドライブで訪れた時に見ました。
(行った時期:2017年8月)
菜の花台園地展望台
住所/神奈川県秦野市羽根1079-5
「菜の花台園地展望台」の詳細はこちら
三溪園
三溪園出典:じゃらん 観光ガイド 三溪園
\口コミ ピックアップ/
2月下旬から梅が綺麗です。横笛庵周辺や明寺本堂周辺に咲いてます。三溪園は四季おりおりの花や植物を見ることができるのでいつ訪れても楽しめますね。
京都にいるような落ち着いた場所です。
(行った時期:2019年2月)

風景画に出てくる様な素晴らしい観光スポットです。和の雰囲気を感じられる庭園で、池が風情をかもし出していました。
(行った時期:2019年2月)
三溪園
住所/神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
「三溪園」の詳細はこちら
仙石原高原
仙石原高原出典:じゃらん 観光ガイド 仙石原高原
\口コミ ピックアップ/
秋になると黄色のすすきで、一面黄金色になります。車でドライブするだけでもきれいですが、ハイキングコースもあります。
(行った時期:2018年11月)

訪問したのは夕暮れ時でした。夕日がススキを照らして黄金色に輝くのはなんとも言えない光景です。夜になるとライトアップされるのでしょう。歩道の脇にライトがありましたので夜も星空の下で見るススキも最高でしょう。
(行った時期:2018年10月)
仙石原高原
住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
「仙石原高原」の詳細はこちら

※この記事は2019年3月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ