79歳の車が特別支援学校に突っ込む ケガ人なしも「曖昧な記憶」に強い不安

しらべぇ

2018/7/31 20:00


(tzahiV/iStock/Thinkstock)

31日、北九州市にある市立門司総合特別支援学校の校舎に、男性(79)が運転する軽乗用車が衝突。窓ガラス1枚が割れる事故が発生した。

あわや大惨事の出来事に、ネット上では不安の声が出ている。

■ケガ人なしも…


車が同校に突っ込んだのは31日の午前6時20分頃。学校脇の道路を走っていた際、あやまって正門から校舎に進入したという。

読売オンライン」によると、割れたのはランチルームの窓ガラスで、縦2.1メートル、横0.9メートル。早朝だったこともあり、幸いにも周辺に人はいなかったことでケガ人はなく、男性や同乗の妻(70歳代)も無事だった。

なお、男性は「ブレーキとアクセルを踏み間違えたかもしれない」と話しているという。

■「またアクセルとブレーキかよ」の声


ブレーキとアクセルを踏み間違えた男性に対し、ネットでは「またかよ」という声が。

・何回聞いたかわからんね

・ブレーキとアクセル間違える人は免許剥奪でいいよもう

・運転の初歩の初歩なのにな

■「よく覚えていない」ことに強い不安


また、「~かもしれない」と、運転していた当事者にも関わらず、記憶が曖昧なことに不安の声も。

・「踏み間違えたかも知れない」の「かも」って部分逃げ口上のお決まりになってる。年寄りを甘く見て仕方が無いではもう社会では通じなくなってるんだから免許証交付に対してのあり方その物にメス入れて欲しい

・間違えたかもしれない…

・よく覚えてないなら乗らないでくれよ

■65歳以降は運転すべきではない?


しらべぇ編集部では以前、全国の20代~60代の1,368名の男女に「65歳を過ぎたら運転はすべきでないと思うか」を調査。

(©ニュースサイトしらべぇ)

その結果、若い人ほど「すべきでない」と考えている一方で、60代ではわずか13%の該当率となった。

死者、ケガ人が出なかったから良かったものの、このような事故は今後ますます増えていくだろう。対策は急務になっている。

・合わせて読みたい→70歳男性が「高速道路を逆走」も釈放  その理由に「余計怖くなった」の声

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年8月26日~2016年8月29日
対象:全国20代~60代の男女1,368名(有効回答数)

あなたにおすすめ