世界的イケメン“翔”、ファーストフォトブック発売イベントで「嵐に会いたい!」

ザテレビジョン

2018/7/26 19:38

世界的イケメンとして話題になり、連続ドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」(TBS系)では、主人公・神楽木晴(平野紫耀)の幼少時代を演じた翔の、ファーストフォトブック「HAPPY!!」のお渡し&握手会が26日に東京・紀伊國屋書店新宿本店で開催された。

イベントに登場した翔はまずは笑顔で「今日は来てくれてありがとうございます」とあいさつ。タイトルの「HAPPY!!」はどのようにして決まったかの質問には、「『HAPPY』は僕が好きな言葉なので、このタイトルに決まりました」と明かした。

本作は日本とアメリカ・ロサンゼルスで撮りおろした写真とインタビューの三部構成。日本編ではキャッチボールを楽しんだり、大好きなゲームセンターでクレーンゲームなどを楽しむ姿をキャッチ。また、東京ガールズコレクションや初出演となったドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」の裏側での様子も。さらに、ロサンゼルスでは自宅周辺で普段の日常生活の様子を公開。プライベート感満載の、部屋でくつろぐ様子やペットのウサギを抱っこしているくつろいだ姿を見ることができる。

出来上がった写真集を一番最初に見たときの感想は「こんなにいっぱい写真があって、とてもうれしかったです」と明かし、一番好きな写真を尋ねられると、12歳の誕生日に撮られた写真をピックアップ。そのページを広げながら「(誕生日に)Nintendo Switchをもらいました!」とニッコリ。普段からゲーム好きだそうで、仕事がある日は1~2時間、仕事がない日は3~5時間くらいゲームをやるとも告白した。

夏休みを利用して、仕事をしたり家族と過ごすという翔は、「福岡のおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に温泉に行きたい」とこの夏の予定を明かしてくれた。最後に今後の目標については「俳優かモデルになりたい」と語り、一緒に仕事をしたい人には「嵐」をあげて、「3人には会えました。まだ大野(智)くんと相葉(雅紀)くんには会えていないです」とアピールした。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/155903/

あなたにおすすめ