酒井法子「ディナーショー&国外ライブ」、ASKA「FC会費」!? 実は儲けてる問題児タレント


編集G 剛力彩芽が勝手に炎上してるけどさー、そもそもアノお相手の社長がなぜあんなに儲けてるのか謎なんだけど。カネってあるラインを超えると、庶民にはわからない儲かり方があるよね。

しいちゃん 謎に儲けているといえば、注目は酒井法子。2009年に覚せい剤取締法違反で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けて、復帰後はテレビの地上波ではほとんど見なくなったけれど、なぜか7月18日、初代「子ども健全育成大使」に就任。この大使はB&G財団(公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団)という財団が、子どもの健全育成活動をPRするため創設したもの。任命の理由について、同財団の菅原悟志理事長は、「大人も子どもも、失敗することはある。でも、セカンドチャンスがあるべき。今後は、社会のために貢献していただきたい」と説明。

編集G いや、ほかにも適任はいろいろいるでしょ……?

しいちゃん 一部報道によると、B&G財団はボートレースと関係が深く、資金力があり、「酒井の強力なバックになるのでは」という話も。

編集G うわっ、これこそ庶民にはわからない世界。

しいちゃん 酒井はディナーショー活動も活発で、7月6日に石川県で行われたディナーショーは1人2万5,000円、7月7日に大阪で行われたディナーショーはS席2万8,000円。9月17日に名古屋の「キャッスルプラザ」で開かれる「AUTUMN DINNER SHOW」はS席3万円、A席2万8,000円と、約5万円もする松田聖子クラスほどではないにしても、着実に稼いでいる。国内だけでなく海外からのオファーも多いらしく、15年11月には「動く高層ホテル」とも言われる豪華客船の中国人向けクルージングツアーでライブを開催。さらに、今年1月には香港での単独コンサートが行われ、定員約1,300人の会場を満員に。オフィシャルサイトには「酒井法子の写真を無断で使用した同姓同名アカウントでのブログ、Twitter、Facebookなどのソーシャル・ネットワークサービスの報告が数多く寄せられております。現在、酒井法子本人は・微博(中国)・『オフィシャルファンサイト』内ブログのみ利用しております」と断り書きがあったことからも、中華圏へのPRに積極的なことがわかるね。

編集G 友達と台湾を旅行してたら、台湾人男性に「キミたち日本人? サカイノリコ知ってる?」と話しかけられたことがあった。

しいちゃん 「週刊大衆」18年7月30日号(双葉社)には、「大富豪たちからモテモテ」「酒井の美熟女フェロモンにご執心の中東のカジノ王」「亀田三兄弟の父・亀田史郎氏が“急接近”」「亀田父は酒井に“ゾッコン”」と報じられてる。

編集G ハーレクイン文庫と「フライデー」(講談社)の世界観が融合した記事だね。そんな面白い記事が作れてうらやましい!

しいちゃん 月21日には、ASKAが11月から約5年ぶりの全国ツアーを開催すると発表。14年9月に覚せい剤取締法違反で懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を受けているASKAは、この9月に執行猶予が明けることから本格的に活動をスタートさせるようよ。ツアーは11月から全国8都市10公演。自身のソロ曲やCHAGE and ASKA時代の作品から選曲し、オーケストラとの共演もあるとか。

編集G ASKAも根強いファンがいそうだよね。

しいちゃん ファンクラブの会費は年会費8,500円。芸能記者サンによると「CHAGE and ASKA時代、およそ3万人ほどいたとみられる会員の約7割はASKAファンでした。少なく見積もって1万人がASKAのファンクラブの会員になったとしても、それだけで年間8500万円の収入になります」だって!

編集G Chageのファンクラブ会費は、入会金1,500円+年会費5,000円なのに……ASKA、強気の会費設定だね。

しいちゃん それでも、ASKAのファンクラブ会員の満足度は高いみたい。「30年ほど大好き」「今でも好き」「何があっても嫌いになることはない」「ファンクラブでチケット当たるといいな」と、一途なファンが多いように見受けられる。

編集G ジャニーズにも一途なファンっているけど、どの界隈にも一定数存在するんだね。

しいちゃん 覚せい剤取締法違反の罪で3度の有罪判決を受け、05年には3年6月、11年にも3年6月の実刑判決を受け、14年7月まで合計7年間の服役経験がある田代まさしは、出所してから丸4年が経過したことを報告。7月2日、公式Twitterで「振り返るとけっして平坦な道程ではありませんでしたが、応援してくださる皆さんや家族、友人達、そしてダルクの助けを借りての道程だったと自覚しています」「四年目に驕ることなく、1日、1日を大切に生きて行きたいと思います。これからも宜しくね!」とツイート。最後に「神さま!私にお与えください。自分に変えられないものを受け入れる落ち着きを」という「平和の祈り」を書いてた。これは、ラインホルド・ニーバーというアメリカの神学者の言葉で、薬物依存症者のグループミーティングなどで唱えられているらしい。フォロワーからは「頑張ってください」「応援しています」という励ましの言葉が多数。

編集G 実際にマーシーを間近で見たことがある人が、「相変わらずオシャレでカッコいい!」と言っていたよ。すごいね、芸能人。何があっても復活できるね。庶民には計り知れないパワーがあるとつくづく思ったわ。

当記事はサイゾーウーマンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ