『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%』シリーズ第4弾となるメインビジュアルが公開

SPICE


2018年9月5日(水)~9月9日(日)渋谷 伝承ホールにて上演される『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%』のメインビジュアルが発表された。

本公演は、待望のシリーズ第4弾となる完全新作で、原作はコミック累計発行部数600万部を誇る人気ギャグ漫画。公開されたメインビジュアルは、谷佳樹演じる夢野カケラが目指す漫画家にちなんでコミックをモチーフとしており、個性豊かな出演者たちに負けず劣らずのインパクトあるビジュアルになっている。本公演は完全新作の舞台オリジナルストーリーのため、原作ファンも期待が高まること間違いなしだ。

原作「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」は、2000年に『月刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて連載をスタートし、コミックの累計発行部数600万部を突破した人気ギャグ漫画。2005年にアニメ化された後、2007年からは掲載誌を『ジャンプSQ.』に移し、2015年1月号より『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和GB』と改題して連載中。名作のパロディや歴史的な偉人や動物、ケダモノまで様々なキャラクターが登場し、シンプルな絵とシュールなセリフが特徴の人気作品である。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ