実写映画『ニセコイ』 中条あやみのビジュアルに「違う」「これじゃない」の声相次ぐ

しらべぇ

2018/7/24 15:00


(画像は映画『ニセコイ』公式Twitterのスクリーンショット)

週刊少年ジャンプで連載中の人気マンガ『ニセコイ』の実写映画版のビジュアルと特報映像が公開。中島健人と中条あやみの姿に、ネット上では賛否両論の声が巻き起こっている。

■中条あやみが金髪に


本作は、ひょんなことから恋人同士のふりをすることになってしまった、ヤクザの跡取り息子・一条楽と、ギャングのボスの娘・桐崎千棘を中心に描かれるラブコメディ。

ビジュアルでは中島演じる一条楽と、中条演じる桐崎千棘の姿がお披露目され、対照的な2カットが印象的だ。黒髪の印象が強い中条だが、本作では原作に沿って金髪にイメチェン。新鮮な姿を披露している。


■原作ファンを中心に「これじゃない」


だが、思っていたのとは少し違う方向性の仕上がりだったようで、ツイッター上では原作およびアニメ版のファンを中心に「これじゃない」「なんか違う」「色々とひどい」など辛辣な意見が相次ぐことに。










■原作ファンに批判的な声も


だが、「実写映画とマンガは違う」と考える人からは、そのような指摘に対して批判的な声も。とくに、中島のファンは熱くなっている模様。






■「誰がやってもかわいくはならない」の声も


もっとも、ツイッター上では「中条あやみで無理なんだから諦めよう」「誰がやっても無理でしょ」と、二次元の、しかも金髪のキャラに扮する難しさを指摘する声も。

たしかに次元の壁を考えると、「実写版とマンガ、アニメは別物」と考えるのが、お互いに傷つけないという意味ではいいかもしれない。

そんな本作の実写映画は12月21日に公開。賛否両論あるが、気になった人は足を運んでみてはいかが。

・合わせて読みたい→『ONE PIECE』海外で実写ドラマ化!ファンの不安はナミの爆乳再現度

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ