THE ALFEE高見沢俊彦、デビュー小説『音叉』各書店1位で重版決定

Billboard JAPAN

2018/7/20 17:10



THE ALFEEのリーダー高見沢俊彦のデビュー小説『音叉(おんさ)』が、2018年7月13日に書籍刊行されたが、早くも重版が決定した。

執筆名を「高見澤俊彦」とし、『オール讀物』2017年9月号で第1話、11月号で第2話、2018年2月号で第3話、4月号で最終話となる第4話が発表され、各方面より注目を集めた本作。書き下ろしのスピンオフ短編も収録された単行本は、大手書店の紀伊國屋書店小説部門第1位(7月第2週)、三省堂書店文学・ノンフィクション部門第1位(7月9日~7月15日)など、全国の各書店でベストセラーとなっている。重版で累計発行部数は2刷3万2000部となった。

また、山野楽器と文藝春秋の直販のみで予約を受付けた『音叉 愛蔵版』は限定3000部も完売間近となっている(予約受付終了)。

※執筆名「高見澤俊彦」の正式表記は「高」が「はしごだか」

◎発売情報
書籍『音叉』
<通常版>
※四六版上製
2018/07/13 PUBLISH
本体価格:1,700円(tax out)
※通常版のみ購入者特典【オリジナルしおり※数量限定】
対象書店:山野楽器、紀伊國屋書店、くまざわ書店、三省堂書店、TSUTAYA、楽天ブックス
<愛蔵版>
2018/07/25 PUBLISH
※四六版上製函入り / スペシャルブックレット(高見澤俊彦ロングインタビュー、撮り下ろし写真など収録)付き
本体価格:7,200円(tax out)
※数量限定生産
※お取り扱い店:『音叉 愛蔵版』は山野楽器と文藝春秋直接販売部のみでの限定販売

◎イベント情報
【応募抽選サイン会】
通常版、愛蔵版どちらも対象となる応募抽選サイン会予定(8月都内某所で開催予定)。
応募方法は文藝春秋HPにて後日発表。

◎リリース情報
シングル『薔薇と月と太陽~The Legend of Versailles』
2018/7/25 RELEASE
<初回限定盤A>
TYCT-39079 1,100円(tax out)
<初回限定盤B>
TYCT-39080 1,100円(tax out)
<初回限定盤C>
TYCT-39081 1,100円(tax out)
<通常盤>
TYCT-30078 1,000円(tax out)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ