上手な「お金」との付き合い方って?無理なく節約&貯金する方法

めるも特集

待ちに待った給料日。でもちょっと待って!そのお金、気が付いたらなくなってる……なんていう事はありませんか?

欲しいもの・やりたい事は数あれど、やりくり上手な女性は自分なりの工夫や努力があるものです。

今回はそんな貯金のコツ、節約術、お財布のポイントなど、お金と上手に付き合う方法をめるも掲載の記事でチェックしてみましょう。

貯金にはとにかく「仕組みづくり」が大事!


ほったらかしでもズボラでもお金が貯まる!秘訣は「銀行口座」のこの使い方

貯金の基本は「使う前に分ける」。
用途別に口座を分けるだけで、ほったらかしでも貯金できる環境が作れます。

■この記事を読む

貯金の金額は給料の2割がおすすめ


老後までに2,500万必要!? 我慢せず長続きする「2割貯金」のすすめ

無理せず貯金を続けるには、“2割貯金術”。
節約に目を光らせて生活レベルを落とすのではなく、外食の回数や遊びに行くのを少しガマンするだけで意外とすぐに貯める事ができるようになります。

■この記事を読む

女子ならではの節約ポイントをチェック♡


1か月で貯金額を2倍にした女子の「意外な節約術」5つ

節約はメリハリが大切。
でも一般的な方法も、自分に合わなければ辛いだけ!どこをガマンするのか、女性ならでは視点でヒントを探しみては?

■この記事を読む

知らなきゃ損するルールがある?


気づくとお金が減っている人だけが知らないショッピングルール

お金の使い方が上手な人は、買い物の時に無意識に行っているルールがあります。
ムダ遣いに覚えのある方は、今日から実践してみましょう!

■この記事を読む

お金が貯まる「財布」は作れる!


お金がじわじわ貯まる「美人財布」はこう作る!毎日棚に置いて休ませる勢いで

お金と切っても切れない「お財布」。
少し気にかけるだけで、お金の動きは大きく変わります。レシート、カード類、お札の向き……今すぐ確認を!

■この記事を読む

貯金が出来ない人は、身近な目標から


貯金が苦手なのは目標がないからかも? 貯金0円生活を脱出した方法

「そもそも貯金って……。」「必要なのはわかってるけど……。」そんな方は“貯めたくなる理由”を見つけましょう!

「将来のため」といった漠然としたものでなくていいんです。例えば今から貯め始めれば、クリスマスにちょっと贅沢なディナー。来年の夏には海外旅行も無理なく楽しめます!

まずは分かりやすく自分に還元できるところからスタートしてみては?

■この記事を読む

最初の一歩は「お金」と向き合う事から


貯金や節約を始めるには、早いも遅いもありません。少し意識を変えるだけで、驚くほど簡単に結果がついてくるはずです。

ぜひ自分に合う、お金との付き合い方を見つけてくださいね。

(文・小川あや)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ