障害物回避やハンドパフォーマンスもできるトイドローン『センサーモービル 360』が発売

ガジェット通信



シー・シー・ピーは、トイドローンの新製品『センサーモービル 360』を7月21日に発売します。障害物を前後左右、360°で回避する安全センサーを搭載するのが特徴です。

安全センサーにより、壁や天井にぶつからずに操作が可能。ワンボタンでオート離着陸ができ、離陸時には設定した高さでホバリングします。手のひらを向けて近づくと機体が一定の距離を保つように動くので、ホバリング時に手で移動させるハンドパフォーマンスを楽しむことも可能。



デロリアンみたいなデザインの本体は、全長約14mm。左右どちらの手でも片手で操作できるコントローラーが付属します。約50分の充電で約5分の連続飛行が可能。価格は7480円(税別)です。

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ