「女心がわかってないなぁ~」彼氏のちょっと残念な行動・発言5つ!




「女心がわかってないなぁ~」と、思わず彼氏に呟きたくなることってありませんか? 基本はとってもいい彼氏なのに、なんだかときどき残念な行動をしちゃう。悪気がないからこそ、女子の胸に突き刺さるのです!
そこで今回は、「女心がわかってないなぁ~」という彼氏のちょっと残念な行動・発言についてご紹介したいと思います。

1. 「同じ服、もってるよね?」



「『新しい服買ったの~』と言って彼に見せたら、『同じ服、もってるよね?』と言われた。確かに同じ色の服はもってるけど、デザインや形が全然違う。ほんとわかってない!」(20代/受付)

▽ たとえ同じ色だったとしても、女子にしてみたら全く違うんですよね。もし違いがわからないなら、余計な一言は言わず「かわいいね」だけですましてほしいものです。

2. すべて真に受ける

「ケンカ中、『私の気持ちがわからないなら、もう、いいよ』と言ったら『じゃ、ケンカはおしまいってことだね!』と言って、何事もなかったように振る舞ってきた。そういうことじゃないのに……」(20代/大学生)

▽ 女子の言葉を言葉通りに受け取る男子って、すごく多いですよね。女子の「もう、いいよ」は「よくない」ってことなんですが……。「ほんのちょっとでいいから言葉の裏を読んでほしい」っていうのが、女子の本音です!

3. いらないアドバイス

「仕事でミスをして悩んでいることを話したら、具体的なアドバイスを返してきた。ありがたいけど、私としてはただ悩みを聞いてほしかっただけなのに」(30代/派遣)

▽ 彼としてはよかれと思ってアドバイスしたかもしれませんが、女子って別に意見を求めているわけじゃないんですよね。同じ社会人としではなく「彼氏」として話を聞いてくれることを、女子は望んでいます!

4. シェアを拒む

「レストランで食事中、『一口ちょうだい』って言ったら『食べたかったら注文しなよ』と言われました。『私のも一口あげるから』と言っても『いらない』と返され、結局シェアできませんでした。何がそんなにイヤなの?」(20代/美容部員)

▽ 男子ってシェアを嫌いますよね~。奪うつもりなんてないんだから、一口くらいくれればいいのにって思いますが、男子は「自分のものは自分のもの」っていう意識が高いのかもしれません。

5. 褒めたあと、落とす



「髪の毛を切ってイメチェンしたら、『かわいいじゃん』って褒めてくれたので、よっしゃー! って思っていたら『俺は前のほうが好きだけど』って言われた」(20代/営業補佐)

▽ 褒めれば、そのあとは何を言っても許してもらえると思っているのかもしれませんね……。一歩手前でとめておけばよかったのに! っていう、男子の行動と発言はやっぱり多い!

まとめ

いかがでしたか? 男子としてはまったく悪気はないのかもしれませんが、たった一言やちょっとした行動で、「女心がわかってないなぁ~」と、女子から思われてしまうもの。男子のみなさま、正直なことはいいことですが、女子の前では、ほんのちょっと「嘘」をつくことも大切ですよ!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ