修正しすぎ?木村拓哉の表紙の「顔」に向けられた“誰?”の大合唱

アサジョ

2018/7/19 18:15


「別人みたい」「誰?」。そんな感想がネット上を飛び交ったのは、映画「検察側の罪人」で初共演した俳優の木村拓哉二宮和也がカバーを飾ったファッション誌「UOMO」9月号の画像が公開されたときだ。

「木村拓哉 二宮和也 このふたり、そうだったんだ!」と銘打たれた同誌にて、「検察側の罪人」撮影中の秘蔵エピソードなどが明かされる予定となっており、ファン必見の豪華対談が実現した格好だが、ネット上で注目を集めたのは表紙に二宮と並ぶ木村の容姿である。

「『キムタク、顔が変わってないか?』『ニノと誰?って思った』『この顔絶対に変だよ。誰!!って思ったもん』『木村どうしたんだろう? オーラがない』『え! 木村くんに気付かなかった』との指摘が殺到しているのです。普段とは異なる坊ちゃん刈り風のヘアスタイルだったためか、『髪型が変』『イメチェン!?』『なんか無理してる』『修正のしすぎ?』といった声も見受けられました。元SMAP中居正広香取慎吾といった面々は度々いろんなメディアに登場しますから、容姿の変化に気づきにくいですが、俳優業がベースの木村の場合は久しぶりの雑誌登場となるケースが多いため、見た目の変化に目が行ってしまいがちです」(テレビ誌ライター)

とはいえ、相変わらずのダンディズムと若々しさはキープされており、そのオーラは共演した二宮和也を覆い尽くす勢いだ。

同作では、もはや十八番ともいうべき“エリート検事”を演じる木村だけに、ファンも8月24日の公開日を今か今かと待ちわびていることだろう。

(木村慎吾)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス