NEWS・小山慶一郎、「無神経」「相変わらず」!? 増田貴久の舞台観劇で呆れる声続出


 未成年女性との飲酒が問題になり、約3週間の活動自粛を経て仕事復帰したNEWS・小山慶一郎。ジャニーズファン以外のネットユーザーからも「早すぎる」と、復帰に批判的な声が出る中、再び自らの言動が原因で一部ファンの怒りを買っているという。

小山は6月27日より芸能活動を再開。キャスターを務める報道番組『news every.』(日本テレビ系)への出演は見送っているものの、生放送の音楽特番『THE MUSIC DAY 伝えたい歌』(同、7月7日放送)や、『音楽の日』(TBS系、同14日放送)にはNEWSメンバーとして歌とダンスを披露した。

徐々に通常の仕事に戻っており、自身がパーソナリティを担当するラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)にも、7月3日放送回から復帰。10日のオンエアーでは、謹慎中にパーソナリティの代役を務めた増田貴久へのお礼にと、主演舞台『Only You(オンリー・ユー)~ぼくらのROMEO&JULIET~』が行われる東京・グローブ座へ出向き、団子の差し入れを渡すやりとりを放送した。

同舞台は12日に開幕し、小山は16日の昼公演を見学したようで、ネット上には目撃談が複数浮上。メンバーの活躍を見届けにきた小山だが、会場での振る舞いが一部ファンの間で物議を醸しているのだ。

「ファンのレポートによれば、小山は関係者や『news every.』レギュラーの渡辺裕太と一緒に舞台を観劇していたそう。周囲の混乱を避けるためか、カーテンコールの途中でスタッフが誘導しようとすると、小山はそれを制止して、渡辺にも『まだ出ない』とジェスチャーで合図していたそう。次第に観劇客が小山の存在に気づき、『キャー』と騒ぎ始めると、小山は『前見て!』とステージの方向を指差した上で、拍手を送っていたといいます。中には『誰よりも先に立って拍手してた』と、小山の“メンバー愛”を褒め称える書き込みも見受けられました。最終的に、小山はお辞儀しながら急いで近くの扉へ向かったようです」(ジャニーズに詳しい記者)

これらの情報を目にしたネットユーザーからは、「スタッフの誘導に従って退出してればバレなかった気がするけど、よっぽど目立ちたかったんだね。相変わらずあざとい」「いち早く立って拍手するとか、誰が考えても目立つんですけど」「今日の公演、最後はほとんどのお客さんが小山に気を取られて、増田ファンが寂しかったって」「一斉に客が振り返ったから、何事かと思いきや小山だよ。無神経さに腹が立つ」などと、呆れた声や怒りのコメントが上がっている。

さらには、昨年秋に上演された加藤シゲアキ主演舞台『グリーンマイル』を観劇した際の小山を引き合いに出し、「シゲの舞台では、来てたの気づかないくらい開演前ギリギリに来て、カーテンコール前に帰ったみたいで姿見かけなかったのに」「『グリーンマイル』では、暗いうちにすぐ帰ってたけど……今回カーテンコールまでいたとは」といった証言も。

「芸能人が舞台を観劇する場合は、暗転した時にサッと座席に向かい、最後もカーテンコール前にスタッフの案内で席を離れるパターンが多いでしょう。特にジャニーズタレントは、舞台だけでなく、コンサートもアンコール前に見学席から引き揚げる人がほとんどです。今回の小山のように、立ち上がって明るくなった劇場内でスタンディングオベーションをしていた行為が事実なら、『目立ちたかったのでは』と疑われても仕方ありません。一方、『news every.』共演者の渡辺とは偶然出会ったのか、連絡を取り合って一緒に見に来たのかどうかは不明ながら、『復帰してないのに番組関係者と行動をともにしてるのが吐き気する』『復帰する気満々じゃん。脇から固めにいってる』『増田さんの舞台を利用しないで』『なんで渡辺裕太連れてきた? お前の舞台じゃない』と、辛らつな意見が出ています」(同)

そんな小山本人は終演後、公式携帯サイト・Johnny's webの連載「KEIICHIRO」を更新。増田のパフォーマンスを見てどれだけ稽古を重ねたのか、苦労が伝わったようで、「驚きと感動で涙が出ました」「とにかく、スタンディングオベーションです」などと感想を綴り、「さて、増田さんに刺激を受けて、これからお仕事行ってきます」と、ファンに報告したのだった。

メンバーの舞台を見に行った時ですら、一挙手一投足をチェックされる小山。これも自らの行いが招いたものと胸に刻み、反省の日々を送ってほしい。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ