飲酒問題のNEWS加藤がKAT-TUN中丸に“許しがたい態度”!「反省してない」ファン激怒で“大量脱退”の可能性!?

TOCANA

2018/7/18 08:00


 NEWS加藤シゲアキ主演の日テレ系日曜ドラマ「ゼロ一攫千金ゲーム」が7月15日からスタートした。初回視聴率は7.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが17日、分かった。好調の日テレの中では、低視聴率ぶりが目立ってしまう。

NEWSと言えば、先日、未成年の女性と酒を飲んだ事で、メンバーの小山慶一郎が活動自粛、加藤は自身がコメンテーターとして出演している番組で謝罪をし、活動自粛はなし。手越祐也は、サッカーW杯ロシア大会のメインキャスターだったため、特に活動も自粛せず、うやむやな状態だ。

その加藤が番宣のため日テレ番組に多数出演した。初回放送の15日に、毎週日曜朝の情報番組「シューイチ」に出演。同番組にはKAT-TUN中丸雄一がコメンテーターとしてレギュラー出演している。いつもならジャニーズ同士の絡みはファンにとってはうれしいものなのだが、出演した際の加藤の態度にKAT-TUNファンが不快感を示していた。

「シューイチ」で中丸が担当している人気コーナー「まじ☆すか」の15日の企画は「東京23区マジっすかを探す旅! 品川区編」で、品川区の思わず、「まじっすか!?」と言ってしまうものを調査。

ロケのVTRの中で、「超リアル生き物マスク」が紹介され、超リアルなオランウータンのマスクが紹介された。スタジオ生放送に戻った際に、中丸がそのオランウータンのマスクを被って登場。司会の中山秀征や片瀬那奈からは驚きや戸惑いの声が出るほどリアルなマスクだった。そして、司会が加藤へコメントを求めた。

その時、加藤は「あ、でもいつもより(マスクを着けているほうが)華があるんじゃないですか」とコメント。さらに「ちょっと中丸くんか分からないから踊ってほしいな」と無茶ぶり。スタジオ内はまたも爆笑。中丸が「加藤どうするんだよ!」と突っ込むと、それをフォローする形で中山が「ボイパやってもらえば分かるかも」と笑いに変えていた。

ジャニーズ事情通は「KAT-TUNファンからすると、謹慎になってもおかしくない加藤が、中丸の番組に出させてもらっているのに、あの態度はない。NEWSはメンバー4人のうち3人が不祥事を起こしているグループ。しかも、KAT-TUNが充電期間に入ったときに、KAT-TUNのレギュラー番組2本をそっくり奪ったにもかかわらず、不祥事を起こしているのだから、ファンの怒りはマックスですよ。実はKAT-TUNとNEWSはメンバーがそれぞれ6人→3人、9人→4人と減っていった中で、結束を固めていった苦労人グループ同士。そこで、お互いのファンがお互いにファンクラブに入り、視聴率アップや売上げアップ、コンサートの集客など、人気の助け合いをしているんです。KAT-TUNファンがNEWSのファンクラブを大量脱退するという動きもあります」と語る。

KAT-TUNファンはSNSで「こんな時期だからこそ謙虚にしてなきゃならないはずなのに、反省してないよね」「いや、お前のほうが華ないよ」「ドラマは見ないことに決定した」と否定的な発言が目だった。

※画像は、Thinkstockより

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス