『鷹の祭典in北九州』で芋洗坂係長が登場!北九州市民球場でダンス

SPICE

2018/7/17 19:42


福岡ソフトバンクホークスは7月18日(水)、北九州市民球場で行う埼玉西武ライオンズ戦を『鷹の祭典in北九州』として開催。地元北九州市出身のお笑い芸人・芋洗坂係長が来場する。

芋洗坂係長は試合開始前、5回裏終了後、7回表終了後に登場。ホークス勝利時には試合終了後もキレキレのダンスと楽しいトークで、スタンドに爆笑の渦を巻き起こしてくれる。

芋洗坂係長のパフォーマンス以外にも、当日は圧着ワッペン付ユニフォームへの交換や、選手サイン入り鷹の祭典試合球が当たる抽選会を実施。フェイスタオルやTシャツ、ユニフォームベアキーチェーンなど「鷹の祭典北九州限定グッズ」も販売する。
ユニフォームベアキーチェーン(950円)は、背面に「KITAKYUSHU」の文字が
ユニフォームベアキーチェーン(950円)は、背面に「KITAKYUSHU」の文字が

『鷹の祭典in北九州』では、北九州市庁舎に「鷹の祭典ロゴ」を投影。北九州市の名所・小倉城を今年のテーマカラーのゴールドにライトアップするなど、街をあげてホークス戦を盛り上げる。
北九州市庁舎に「鷹の祭典ロゴ」を投影。街を挙げてホークスを盛り上げる(※画像はイメージです)
北九州市庁舎に「鷹の祭典ロゴ」を投影。街を挙げてホークスを盛り上げる(※画像はイメージです)
小倉城を今年のテーマカラーのゴールドにライトアップ(※画像はイメージです)
小倉城を今年のテーマカラーのゴールドにライトアップ(※画像はイメージです)

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ