TVアニメ『ムヒョロジ』PV第2弾公開 第1話シーン多数収録

クランクイン!

2018/7/17 17:30

 テレビアニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』(BSスカパー!/毎週金曜21時30分)のPV第2弾が公開された。PVにはORESAMAが歌うエンディングテーマ『ホトハシル』にのせて、第1話「リエとタエコ」の印象的なシーンが多数収録されている。

【写真】『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』フォトギャラリー

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』は、2004年~2008年まで「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された西義之によるダークファンタジー作品。8月より放送が開始するテレビアニメでは、天才魔法律家・六氷透(ムヒョ)と泣き虫助手・草野次郎(ロージー)が、人と人外の理を律する「魔法律」を駆使して罪深き霊を裁く姿が描かれる。

キャストには村瀬歩(六氷透役)、林勇(草野次郎役)、神谷浩史(円宙継役)、柿原徹也(火向洋一役)、明坂聡美(黒鳥理緒役)、河村梨恵(我孫子優役)、羽多野渉(ペイジ・クラウス役)、斎賀みつき(今井玲子役)、 野水伊織(竹乃内菜々役)など豪華声優陣が顔をそろえる。

製作には近藤信宏が監督を務め、脚本に鈴木やすゆき、キャラクターデザインを河野紘一郎が担当。オープニングテーマには、ロージー役の林が所属するユニット・SCREEN modeによる『GIFTED』、エンディングテーマにはORESAMAが歌う『ホトハシル』が起用され、本作を盛り上げる。

公開されたPV第2弾ではエンディングテーマ『ホトハシル』を背景に、魔法律界の若き天才・ムヒョとその助手・ロージーの活躍が本格的なホラーテイストで描かれている。また本作のもつ、怖いだけじゃない「切なさ」や「優しさ」が垣間見られる内容となっており、本作の魅力が一目でわかる仕上がりだ。

アニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』は、BSスカパー!にて8月3日より毎週金曜21時30分放送。

あなたにおすすめ