ブラッククローバー 第40話「黒の海岸物語」【感想コラム】

あにぶ

2018/7/11 19:51

今回から ブラッククローバー のOPEDが新しくなりました。PS4用ゲームの発売は迫るし、スマートフォン向けゲームも配信されますよね。原作も熱いですし、もっともっと盛り上がっていきそうな『ブラッククローバー』。

ちなみに、これまでのOPは全部iTunesで購入してます( ・`ω・´)

このページの目次

1 新OP2 ラッキースケベーキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!3 水着に着替えて海へ4 ヤミ団長、出来る男すぎる5 キーとなるのはノエルの魔法■新OP

「白夜の魔眼」は真の姿に生まれ変わり、独立国家を創るべく魔石を集めている。

残りの3つの魔石。うち1つがあるという海底神殿へ!

というわけで、新章突入&新OP。

曲もカットもかっこいいですが、サビでもあまり動かないです。

そこはちょっと物足りない感じもありますが、絵は本当にかっこよく……これはグッズ化したらかなり良さそうですね。

っていうか、歌ってるの倖田來未さんって。

すげぇ。

■ラッキースケベーキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

初っ端から、ノエルの着替えシーンが登場。

着替えの場に入ってしまうというラッキースケベ担当は、まさかのクラウスさん。

一緒にいるユノは、バネッサにいじられる――すっごく貴重なシーンを観た気がします。

しかし、ノエルはヒロインなんだから、見せるならアスタに――でもアスタはシスター一筋ですものね。

クラウスさんに見られてしまったわけですけど、クラウスさんにはまったく触れず、なかったことのようになっていて……。

ノエルの中で、クラウスさんの存在って空気と同等なんですかね。

■水着に着替えて海へ

なんでもノエルたちは、海底神殿に向け水着を用意していたようです。

チャーミー先輩も、すっかりギャグ担当として登場しましたが――今週のジャンプでは、凄いことになっています。

気になった方は、ぜひ読んでみてください。チャーミー先輩最強説、マジでありますよ。

そんなこんなで、「黒の暴牛」は水着を揃え海沿いのリゾート地へ。

あくまで海底神殿のため、なのですが……みんな遊び始めます。

アスタは初めて見る海に感動し、シスターと来る妄想をして。

ノエルはちょっと露出度の高い(?)水着を着て、アスタに見せようとするもうまくいかず。

恋する女の子は可愛いですね。

相変わらず食べ物が一番なチャーミー先輩に、ナンパするフィンラルなどなど。

そして、休暇中のフッハまで登場。

友人たちにナンパを任せる、ヘタレなフッハさん。

「黒の暴牛」メンバーの騒ぎに巻き込まれるも、まったく認識されていないのはお約束。

新章1発目、完全にギャグ&サービス回です。

■ヤミ団長、出来る男すぎる

そして遅れてやってくるヤミ団長。

ヤミ団長はちゃんと海底神殿について調べていました。

ヤミ団長ってば、適当やってるようで、メンバーのことはよく見ているし、仕事だってやる時はやるんですよね。

息抜きの仕方がうまい、出来る男です。

一方、遊んでるだけだったみんなはヤミ団長に怒られてしまうのでした。

■キーとなるのはノエルの魔法

さて。海底神殿に行くには、ノエルの魔法で海の中を進むしかないそうです。

つまり、ノエルが魔法のコントロールを完璧にしないと、みんな溺れて死ぬわけです。

魔法帝が信頼できるヤミ団長に託した“極秘任務”なので、ほかの人に頼るわけにもいきません。

夜な夜な特訓するノエル。

そこでアスタと出会い、ついに二人きりに――と思ったら、歌を歌う謎の少女が登場!

ギャグ回でしたが、最後の最後で重要なシーンを描いてきましたね。

でもやっぱり、今回の見どころは水着――と!

EDに登場した制服姿のミモザではないでしょうか!

『ブラッククローバーグリモワールバトル』にも登場した、制服姿。

まさかアニメでも見られるとは!!

しかも制服姿のノエルと手を繋いでましたよ!!

女の子同士イイ!!

制服って、やっぱり最強だよね♪

ブラッククローバー 感想コラムのまとめ

(あにぶ編集部/星崎梓)

あなたにおすすめ