HKT48指原莉乃&田島芽瑠が踊る『U.S.A.』ダンスに反響「最高かよ!!」

TBS系で7月14日午後2時からスタートした大型音楽番組『音楽の日2018』で15時過ぎにHKT48が登場、松岡はながセンターを務める『最高かよ』(2016年9月)をパフォーマンスした。一方、生放送を終えて指原莉乃がSNSで「音楽の日、ありがとうございました!」と投稿した動画も「最高かよ!!」と反響を呼んでいる。

HKT48より早く出演したDA PUMPがヒット曲『U.S.A.』を披露したことから、指原はその楽曲に乗せて踊るところを「Tik Tok(ティックトック)」動画で公開した。後ろでは仲の良い田島芽瑠が一緒に踊っているものの、指原のハイテンションなノリについて行けないほどだ。

そんな指原のダンスに、フォロワーから「飲んでんのかいwくらいのテンションだね。お疲れ様!」「25歳が18歳に勝ったね!! さっしーの弾けた感、たまらなく大好き(笑)」「振り切ってて最高かよすき」とコメントが寄せられている。

ちなみにHKT48はこのあと福岡に移動するため、指原莉乃も同番組の夜の部は出演しないという。田島芽瑠に「最後の方おばちゃん疲れとる笑」と踊りを指摘されて「限界きた 飛行機で寝るんご」と明かすのだった。





画像は『HKT48 2018年7月14日付Twitter「#音楽の日 出演させて頂きました!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ