Kis-My-Ft2、「いい子すぎてヤバイ」と絶賛! “浮気した彼氏”に取った女性の行動とは?


 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)は、先週に引き続き、「恋愛未解決事件」の企画が放送された。

「優しかった彼が急に冷たくなった」「突然メールが返ってこない」など、真相がわからない恋愛未解決事件をキスマイメンバーが直接調査する「恋愛未解決事件SP」。7月12日深夜の放送回ではゲストにお笑いコンビ・ガンバレルーヤが登場し、一般女性たちの恋愛未解決事件が次々調査された。

この日の放送では、女性たちのインタビューの中から「デートの約束をしていたバイトの同僚が、バイトを辞め音信不通になった」「彼氏に『好きすぎる』という理由でフラれた」「結婚の話をするとはぐらかされる」「お正月に元カレから急にプロポーズされた」といったさまざまな恋愛に関するエピソードが登場。謎が多い恋愛未解決事件にスタジオのキスマイメンバーも驚きの声を連発していた。

この日、実際に調査することになった恋愛未解決事件は「お正月に元カレから急にプロポーズされた」というもので、調査は玉森裕太が担当した。当事者の女性(23)は、1年半付き合った彼氏(25)が浮気をしたため、2016年に別れたというエピソードを披露。その男性は別れてから2年後、今年の正月に女性に電話をかけてきて、「誰かと結婚するの? しないでよ! 俺と結婚しようよ」と突然プロポーズしてきたという。しかし、男性はその後、結婚の話には触れず。女性は男性の真意がわからないと悩んでいた。

玉森がこの恋愛未解決事件を調査した結果、男性が語った言い分は「酔っぱらった勢いで言ってしまった」というもの。その日、男性はお酒を飲んでいたといい、思わず電話したこと自体は覚えていたものの、内容は覚えていないと語った。これに、スタジオでVTRを見ている横尾渉は「ダメだよ、酔っ払って言っちゃ。最低だな」と言い、他メンバーも「やばいな。最低だな」と同意。

玉森が、「でも俺のイメージなんですけど、お酒飲んでいる時の言葉って結構本音なんじゃないかなっていうイメージが強いんですけど。結婚する気は?」と男性に質問すると、男性は結婚する気はなく、ヨリを戻す気もないという。その理由は男性の浮気で別れる際、女性から浮気を責める言葉ではなく、感謝の言葉がつづられた手紙を贈られたことに起因していると言い、「(自分は)何てとんでもないことをしたんだ。自分が本気で変わらないと幸せにはしてあげられない」と、“女性がいい子すぎる”ことがその原因だと話していた。

キスマイやガンバレルーヤはワイプを通じて「いい子じゃん!」「この子、いい子すぎてやばい!」と絶賛。男性に対しては「最低だな!」などとブーイングを送り、大盛り上がりを見せていた。

また、この日の放送にネットからは、「本当にお酒怖すぎ……!」「感動した。キスブサで泣くとは思わなかった!」「女の子がいい子すぎて感動したし、それに反応するキスマイが本当に男子っぽくて面白かった」といったさまざまな反応が集まっていた。
(福田マリ)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス