「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」ゲスト声優に高良健吾、島本須美、村瀬歩が出演。神谷浩史コメント映像も到着!

ザテレビジョン

2018/7/13 19:00

9月29日(土)から全国ロードショーが始まる「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」に、俳優の高良健吾、島本須美、村瀬歩がゲスト声優として出演することが発表された。

高良が演じるのは主人公・夏目貴志と交流を育む青年・津村椋雄。その母・津村容莉枝役を島本が、夏目の昔の友人である結城大輔役を村瀬が演じる。3人のアフレコは終了し、作品に参加してのコメントが到着。夏目役の神谷浩史、ニャンコ先生役の井上和彦のコメント映像と本予告映像も合わせて公開された。

「夏目友人帳」は緑川ゆきが「月刊LaLa」(白泉社)で連載する人気作品。妖を見ることができる夏目貴志と、自称用心棒の妖・ニャンコ先生や妖怪たちとの、心温まる交流が描かれる。テレビシリーズは第6期まで放送され、劇場版はシリーズ初の長編オリジナルエピソードとなる。

昔の同級生・結城との再会、祖母・レイコを知る津村容莉枝と息子の椋雄たちとの出会いをきっかけに、夏目は妖絡みの事件に巻き込まれる。そして、ニャンコ先生が3つに分裂してしまうという驚きの出来事が…!

劇場版主題歌はUruが歌う「remember」に決定し、本予告映像では彼女の歌声と共に、「夏目友人帳」の優しくノスタルジックな世界を垣間見ることができる。

■ 津村椋雄役・高良健吾コメント

好きな作品でしたので、劇場版に出演する機会を頂き、とても嬉しく思っています。声優の経験はあまりないのですが、不思議な魅力を持った青年・椋雄を僕なりに精一杯演じました。心温まる素敵な作品です。ぜひお楽しみいただけると幸いです。

■ 津村容莉枝役・島本須美コメント

初めての劇場作品、おめでとうございます。さり気ない日常の中での幸福と不思議。子を思う母の心をお伝えできていればいいのですが…それから、ちょっとだけチャレンジしているシーンがあるんですよ。お楽しみください。

■ 結城大輔役・村瀬歩コメント

幼い時に生じてしまった小さな綻び、「見える」という嘘がその後気まずく妙にリアルに描かれていて刺さりました。その昇華も含め、爽やかに描かれています。ぜひご期待ください!(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/154385/

あなたにおすすめ