『サマステ』ドラえもんARアトラクションが進化!番組とのコラボにも注目

テレビドガッチ

2018/7/13 18:30

テレビ朝日にて、7月14日(土)から8月26日(日)まで、テレビ朝日・六本木ヒルズ全域を舞台とした夏の大型イベント『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』が開催。これに先駆け13日、プレス向けの体験会が行われ、注目の「ドラえもんARアトラクション クジラと謎のパイプ島」をはじめ、「ドラえもんの誕生日パーティー フォトスポット」、AIに願いを話すとオススメのひみつ道具を選んでくれる「ドラえもんひみつ道具診断」、はっぴ姿のドラえもんを中心に様々なひみつ道具を持ったドラえもんたちが並ぶ「66ドラえもんひろば」、そして「7F屋上テラス&社員食堂 」などが公開された。

今回は、昨年大好評だったARアトラクション「ドラえもん宝島アドベンチャー」が、パワーアップして「クジラと謎のパイプ島」として登場。9月7日(金)に放送が決定した『ドラえもん誕生日スペシャル クジラとまぼろしのパイプ島』とのコラボレーションになっており、7000年前にタイムトラベルして、不思議な島「パイプ島」で、クジラと一緒にのび太くんたちとひみつ道具を見つけ出すといった内容になっている。

テレビ朝日本社にあるアトリウム2Fに設置。アトラクション付近には、ドラえもんの誕生日を記念した楽しいフォトスポットも用意されており、ドラ焼きで作られた巨大なケーキと、生まれた時の姿の黄色いドラえもんと記念撮影をすることも可能だ。そんなフォトスポットを横目に見ながら先へ進むと、キャストからアトラクションに必要なタブレットが手渡され、遊び方についてレクチャーを。

いざアトラクション会場へ進むと、7000年前にタイムトラベルし、不思議な島「パイプ島」に到着。「パイプ島」というだけに、パイプがいろいろな場所に張りめぐされた島で、様々な場所にひみつ道具やおなじみのキャラクターたちが隠れている。それをタブレットを使いながら探していく。

制限時間は4分、会場内でタブレットに表示されたアイテムを探索。対象アイテムが見つかったら、タブレットをかざし、画面上に浮かび上がったアイテムをタップ。正解ならアイテムを獲得することができ、時間以内に全て集めることができればミッション完了だ。他にも会場内にはたくさんのひみつ道具が隠れているため、それらを探して楽しむこともできる。

この他、7Fの屋上テラス&社員食堂では、「どこでもドア」「ドラえもんみこし・ドラえもんミニみこし」「ドラえもん縁日」「ひまわり回廊」「タイムマシン」などが設置。そして、高さ10メートルのドラえもん巨大バルーンが今年も出現しており、様々な場所で写真撮影を楽しむことができるようになっている。尚、ドラえもんARアトラクションは整理券を配布しており、その他の詳細について、公式HPまで。

あなたにおすすめ