西川きよし“芸人の性”?リンゴに合わせ楽しみなことは「そらもう、ギャラですやん」

 タレントの西川きよし(72)が13日、大阪市内で会見し、15年連続で司会を務めるテレビ大阪の恒例番組「天神祭生中継2018~浪花の夜に響け!!平成最後の音絵巻~」(25日後6・55)をPRした。

 6年連続8回目の司会となる女性漫才コンビ「ハイヒール」の2人に「この日は雨が降ったことない。降りそうでも降らない。きよし効果です」と指摘されると、「晴れ男です」と笑顔。だが、西日本で豪雨災害があった直後だけに「5000発の花火に犠牲者の冥福を祈り、被災者にお見舞い申し上げたい」と、特別な思いも口にした。

 楽しみなことを聞かれると、ハイヒール・モモコ(54)は「(番組中に食べる)串揚げ!」と即答した。「私はビール。きよし師匠はギャラが楽しみなんでしょ?」と同意を求めてくるリンゴ(56)に、「そらもう、ギャラですやん」と乗ったきよし。「そう言わなしゃあない」と、“芸人の性”に苦笑いだった。

 同番組は、テレビ大阪の屋上スタジオから生放送。ヘリコプターや船上からの中継映像に加え、地元出身歌手・中村美律子(67)らも登場し、生歌で盛り上げる。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス