「この展開は予想してなかった」 ダレノガレ明美、保護犬の情報を投稿したら?

grape

2018/7/13 17:50

猫の里親探し用のInstagramアカウント(darenogare.cat_official)を開設するなど、動物の保護活動に熱心なダレノガレ明美さん。

自身の私生活に関する投稿以外にも、猫や犬に関するツイートも目立ちます。そんなダレノガレさんの1件の投稿がきっかけで奇跡が起きました。

こんなことってあるの!?

里親が見つからないと殺処分になってしまう犬の情報を見つけ、自身のInstagramに転載し、呼び掛けを行ったダレノガレさん。

元々は個人のアカウントの投稿だったため、あまり人目に触れる機会はなかったのでしょう。

元の投稿には「この子の命をつないでください」と、切羽詰まった投稿者のメッセージが添えられていました。

その後、ダレノガレさんが自身のInstagramに転載したところ、奇跡が起きたのです。

なんと、ダレノガレさんの投稿を見た人から「昔、家から逃げた犬です」と連絡が入ったというのです!

その後、殺処分間近だった犬は、数年ぶりに飼い主の元に戻りました。

「見つからなかったら今日殺処分されるはずの子が奇跡の家族と再会。幸せ」

そういって、喜びをかみしめるダレノガレさん。

自身の投稿がきっかけで飼い主と迷い犬をつなげ、さらに小さな命も救うことができたのですから、喜びもひとしおのはずです。

投稿を見た人たちも「すごい」「この展開は予想していなかった」「こんなことがあるなんて」と、犬のその後を知り、胸をなでおろした様子。

数年ぶりに飼い主と再会した犬も、いまごろ久しぶりの我が家で幸せな時間を過ごしているのではないでしょうか。本当によかったですね!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス