たっぷりハチミツ&とろっとろのチーズがメインのランチブッフェが登場!

Walkerplus

2018/7/13 18:38

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(東京都港区)のレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」では、8月2日(木)から9月30日(日)まで、ハチミツ&チーズがテーマのランチブッフェ「ホテルでハニーハント」を期間限定で開催する。

同ブッフェは8月2日が「ハニーの日」であることに合わせ、ハチミツが主役。フォトジェニックなハニーの装飾が並んだデザートブッフェには、ミツバチの形を模した「BEEマカロン」や、ハチの巣をイメージした「ハチの巣チョコカップケーキ」など、思わず写真を撮りたくなる約20種の可愛いデザートが並ぶ。

中でもおすすめのスイーツは、ハチミツをたっぷりと使用した「ハニカムレアチーズケーキ」。ハニカム(ハチの巣)柄のレアチーズケーキにハチミツゼリーを重ねた、シェフパティシエ自慢の一品だ。

また「ハチミツレモンゼリー」や、柑橘フルーツを乗せた「柚子ハチミツロールケーキ」など、夏にぴったりの爽やかなデザートも堪能できる。

さらに、料理ブッフェにはハチミツ7種の食べ比べが楽しめる「ハチミツスタンド」を設置。のびるチーズマッシュポテト「アリゴ」をメインとした、ハチミツと相性の良いチーズを使ったメニューを含む料理が約30種揃う豪勢さだ。

夏休みのお出かけ先にもぴったりのランチブッフェ「ホテルでハニーハント」。今から夏のスケジュールに組み込んでおいてはいかがだろうか。(東京ウォーカー(全国版)・木内亜里紗)

https://news.walkerplus.com/article/154296/

あなたにおすすめ