世界遺産・二条城をネイキッドが演出 京の七夕に妖怪が集まる、ライトアップイベントを開催

SPICE

2018/7/13 17:03


2018年8月1日(水)~8月15日(水)まで、毎年夏に旧暦の七夕である8月に開催される「京の七夕」の一環として、元離宮二条城にて世界遺産・二条城二之丸庭園夜間特別公開 『二条城夏季ライトアップ2018 -Directed by NAKED-』が開催される。

イベント演出・制作を手掛けるネイキッドは、昨年から2年連続で京都を代表する桜の名所、世界遺産・二条城で開催される『二条城桜まつり2018-桜の宴- Directed by NAKED』の演出を手がけた。現代的アートのアプローチで二条城の建築物、城内に咲く50品種300本もの桜を演出し、期間中の来城者数は合わせて60万人以上を記録。

今回は、毎年夏に堀川遊歩道や鴨川河川敷など京都各地で旧暦の七夕である8月に開催される「京の七夕」の一環として、ネイキッドとして初めて夏に二条城の演出を手がける。「妖怪たちの七夕」をテーマに、香雲亭でのお琴の生演奏や、特別名勝・二之丸庭園をはじめとした城内のライトアップ、国宝・二之丸御殿(大広間)でのプロジェクションマッピング・音響演出などを行う。

また、演出だけでなく、妖怪をテーマにしたアートフリマ「モノノケ市」や、オリジナル絵はがき短冊に「願い」を書いて笹に飾り付ける「願いごとコーナー」、京都の工芸職人の実演・参加型ワークショップなど、国内外の人々が京都の七夕ならではの体験ができる様々なイベントの開催を予定している。

体験イベント概要


【願いごとコーナー】
京の七夕の会場限定で販売するオリジナル絵はがき短冊に「願い」を書いて、笹に飾り付けができる。
日時:イベント期間中常時開催
場所:二条城内東南隅櫓付近
金額:100円 ※売上の一部は東日本大震災及び熊本地震復興支援に役立てます。

【伝統工芸イベント】
1.クイズで学ぼう京都の伝統工芸

京都の伝統工芸品を展示し、その工芸品にまつわるクイズを実施。後日正解者の中から抽選で、京都の伝統工芸品をプレゼント。※当選は商品の発送をもってかえさせていただきます。
日時:イベント期間中常時開催
場所:二条城内レクチャールーム
金額:無料

2.職人実演とワークショップ
週末限定で薫香、紋章上絵、京こまの職人による制作実演と、体験プログラムも用意。

日時:8月4日(土)19:00~21:30 「薫香」
異なるお香を焚き、香りの違いを体験いただく聞香体験とオリジナルにおい袋の制作(別途料金)

8月5日(日)19:00~21:30 「紋章上絵」
紋付の絵の手描実演と紋切り遊びの体験

8月11日(土・祝)12日(日)19:00~21:30 「京こま」
京こま回しの実演とこままわし体験
場所:二条城内レクチャールーム
金額:無料 ※一部有料のプログラムあり

【妖怪モノノケ市】
8月1日の一夜限定で、 妖怪藝術団体「百妖箱」が主催する、妖怪をテーマにしたアートフリマ「モノノケ市」を開催。モノノケ市では全国の様々なジャンルの作家が集まり、オリジナル妖怪グッズを販売。会場には実物大の妖怪たちのキャラクターも登場し、イベントを盛り上げる。
日時:8月1日(水)19:00~21:30
場所:二条城台所内

【京の名産品展】
京都の特産品や名産品を販売する屋台が立ち並びます。
日時:8月4日(土)~15(水)19:00~21:10
場所:展示収蔵館、大休憩所付

あなたにおすすめ