ぺこ、出産後の順調な回復を報告「元気だねってびっくりされる」

AbemaTIMES

2018/7/13 13:47


 タレントのぺこが12日、自身のブログを更新。11日に生まれた第一子について、出産の様子を明かし、反響を呼んでいる。

ぺこ公式ブログよりスクリーンショット

11日に、夫・りゅうちぇるの立会いのもと3576グラムの男児を出産したぺこ。予定日を6日過ぎ、りゅうちぇるのオフの日に合わせたかのように陣痛がきたことに対し、「りゅうちぇるには絶対に立ち会ってもらいたかったから、どうかうまいタイミングやったらなぁとは願ってたんやけど…」「もうほんっまにありがとうねすごすぎるよリンク~!笑」と奇跡のタイミングで出産の日を迎えたことに感謝。

また、陣痛の間隔が狭まる中、ファンからの励ましのメッセージを読んでパワーをもらっていたというぺこ。「ひとつの陣痛をこえたらリンクくんに一歩近づいてるって思ってがんばってね」「赤ちゃんのほうが大変やから赤ちゃんをほめて応援する」ことなどを思い出し、出産中も「痛い」と言わず「大丈夫大丈夫」って思ったり、そしてなにより「リンクえらいね~リンクがんばれ~」って、心のなかで思ったり実際に声に出したり」したという。

12時間の陣痛の末に第一子が生まれた瞬間、りゅうちぇるが「泣きながら『ありがとう だいすきだよ』って抱きしめて言ってくれて、わたしはうれしすぎて笑顔すぎて涙も出なかったくらいうれしくて、おなじくほんっとうに ありがとう だいすきだよって思いました言いました」と互いに感謝の気持ちを伝え合い、感慨もひとしおの様子。

現在のぺこは、看護師たちに「元気だね」と驚かれるぐらい回復している様子で、「…なんかもうぜんぜんまとまらへんけど、とにかく幸せいっぱいです!」「リンク、りゅうちぇる、家族、病院の方々、そして応援してくださったみなさんやともだちに、心から感謝の気持ちを伝えたいです」と感謝の気持ちを綴り、締めくくった。

これを見たファンからは「ペコちゃん、ホントいいお母さん 出産お疲れ様!入院中はゆっくり休んでね!」「素晴らしい感動を、本当にありがとうございます!」「これから大変な事も沢山あるだろうけど、お互い楽しく育児やっていこうね☆」など、様々な声が寄せられている。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス