レッドブルによる都市型音楽フェスが今年も開催決定 テーマは「音楽の解放区」

SPICE

2018/7/13 12:00


レッドブルによる都市型音楽フェス『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018』が今年も開催されることが決定した。テーマは「音楽の解放区」で、東京の街全体を舞台にした音楽イベントの数々が、2018年9月22日(土)~10月12日(金)までの約1ヶ月間にわたって開催される。

今年は、誰もが知っている“あの電車”がライブハウスとなり、通常ダイヤのなかを音楽で満たされた特別車両が走ることが明かされた。その他、カラオケ館 西武新宿駅前店を丸ごとジャックして、各部屋から気鋭アーティストのパフォーマンスをライブ配信するなど、型破りな音楽イベントが実施されるという。その他の詳細は追って発表されるとのことなので、続報を楽しみに待とう。

あなたにおすすめ