東京ドームで練習見学や球場スタッフ体験ができる『ジャイアンツ・オープンフィールド』

SPICE

2018/7/13 10:38


読売ジャイアンツでは本拠地・東京ドームでの試合日に、体験イベント『ジャイアンツ・オープンフィールド』を実施している。その今季最後となる8月開催分について、現在参加者を募集中だ。

このイベントはフィールド内での球場スタッフの仕事体験や、選手との記念撮影などができる人気の企画。開催日ごとに内容は異なり、子供から女性、カップルまで幅広いファン層をターゲットにしている。

【8月の開催日程】
■8月17日(金)中日ドラゴンズ戦(試合開始18:00)
 「学生レディースデー」(中学・高校・大学・専門学校に通う女性限定)※定員約30名
■8月19日(日)中日ドラゴンズ戦(同14:00)
 「キッズスタッフ体験デー」(小学生以下のお子様限定)※定員23名
■8月24日(金)阪神タイガース戦(同18:00)
 「カップルデー」(夫婦、恋人限定)※定員約30名
■8月25日(土)阪神タイガース戦(同18:00)
 「WW(Working Woman)デー」(働く女性限定)※定員約30名
■8月26日(日)阪神タイガース戦(同14:00)
 「ファミリーデー」(家族限定)※定員約30名
「キッズスタッフ体験デー」では、グラウンドキーパー体験などができる
「キッズスタッフ体験デー」では、グラウンドキーパー体験などができる
「キッズスタッフ体験デー」の「チームヴィーナス体験」では、試合開始時にチームヴィーナスといっしょに選手を送り出す
「キッズスタッフ体験デー」の「チームヴィーナス体験」では、試合開始時にチームヴィーナスといっしょに選手を送り出す

このうち、「キッズスタッフ体験デー」は球団スタッフの仕事を体験できるというもの。球団カメラマン、グラウンドキーパー、場内アナウンス、チームヴィーナスのいずれかを選択できる。また、「キッズスタッフ体験デー」を含むすべての日程で、試合前のベンチやブルペンなどの見学ツアーを実施する。プロスポーツの現場を間近で感じられる貴重な場となるだろう。
グラウンド上での打撃練習も見学できる
グラウンド上での打撃練習も見学できる
ジャイアンツが勝利した場合には、ヒーローインタビューを見学できる
ジャイアンツが勝利した場合には、ヒーローインタビューを見学できる

一方、「キッズスタッフ体験デー」以外の各体験デーでは、チームが勝利した場合にヒーローインタビューを見学でき、ヒーロー選手をハイタッチで迎えられる。さらに、「学生レディースデー」と「WWデー」は選手と、「カップルデー」と「ファミリーデー」ではジャビットと記念撮影を実施。「カップルデー」と「ファミリーデー」では、普段入ることができない、東京ドームのバックヤードを見学できる。

『ジャイアンツ・オープンフィールド』に参加するには、当日の試合チケットが必要。そのうえで、メールでの申し込みを行うことになる。憧れの選手に急接近できる貴重なイベント。ジャイアンツファンの方は、ぜひ参加してみてはいかがだろうか。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス