婚約までしたのに!? 辛すぎる大失恋エピソード4選



もう二度と恋愛なんてしたくない! そんな気持ちになってしまうほどの大失恋は、立ち直るまでに時間がかかりそうですよね。でも、それだけ大好きで、それだけ素敵な恋をしていたということ。みんなはどんな大失恋を経験し、その恋から何を得たのでしょうか? 大失恋の体験談からくみ取ってみたいと思います。

■恋愛をしたくなくなるほどの大失恋とは

本来、恋愛は楽しいもの。もし、別れが訪れても、気持ちが落ち着いたころには次の恋へと前向きになれるものです。でも、痛みの大きい失恋をしてしまうと、次の恋に憶病になってしまいますよね。恋愛をしたくなくなるほどの大失恋とは、どれほどのものなのでしょうか?

◇恋愛したくないと思うほどの大失恋経験

恋愛をしたくなくなるような大失恋を、どれくらいの人が経験しているのでしょうか?

Q.もう恋愛はしたくないと思ったほどの大失恋をしたことはありますか?

ある(30.7%)

ない(69.3%)

※有効回答数388件

数字だけで見ればかなり差があるように感じますが、3割の人が「ある」と回答しています。およそ3人にひとり……決して少なくない女性が、悲しい恋の終わりを迎えた経験を持っているということですね。

◇みんなの大失恋エピソード

では、その大失恋はどのようなものだったのでしょうか? つらい記憶を掘り起こすようで気が引けますが、当時の様子を語っていただきました。

☆7年も付き合ったのに……

・「7年間付き合っていて、これからもずっと一緒にいるだろうなと思っていた彼がいた。大学進学を機に遠距離となり、相手が地元を離れた場所で精神的に疲れてしまったのが原因で、恋愛どころではなくなってしまい、振られてしまった」(27歳/その他/専門職)

☆理由も不明な突然の別れ

・「大好きだった人に突然振られた。どうしてなのか理由も教えてもらえず、会ってももらえず、引きずってしまった」(28歳/不動産/営業職)

☆婚約までしたのに……

・「婚約までしていたが、遠距離になってしまった。彼のことが好きだったが、家庭の事情(介護)で県外に行けなかったので、お互いの道を進むことに決めた」(25歳/学校・教育関連/専門職)

☆元カノが忘れられなかった彼氏

・「両想いになったのに、元カノが忘れられないと振られた。そのあとも思わせぶりな態度をとられ、結局別の女と付き合うと言われた」(32歳/学校・教育関連/その他)

突然の別れや環境が許さなかった恋など、自分が相手を思う気持ちを残したままピリオドが打たれてしまったら、気持ちの行き場がなくなってしまうのは当然。その後の恋に憶病になってしまうのもわかる気がしますよね。

■大失恋が残した心の傷

失恋を経験した後は、誰しも心に大きな傷が残っていることでしょう。とはいえ、その傷はいつか癒えるもの。そのために、新しい恋を見つけるといった女性だって少なくありません。それにもかかわらず、「もう恋愛はしたくない」との思いを抱いてしまったのには、その大失恋の裏に原因があるはず。何が彼女たちを憶病にさせてしまったのでしょうか?

◇恋愛をしたくなくなったのはなぜ?

大失恋のどんなことがきっかけで、恋愛をしたくなくなったのか聞いてみました。

☆人間不信になった

・「結婚まで考えるくらい信頼していた人なので、人を信じられなくなった」(27歳/情報・IT/技術職)

☆もう傷つきたくない

・「他人からこんなに傷つけられるなら、恋愛はしなくていいと思った」(30歳/医療・福祉/専門職)

☆幸せでもいずれ終わると思うと虚しい

・「幸せを感じていてもいつか終わるなら、最初から幸せを知らないほうがいいと思った」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

☆彼以上の人は二度と現れない

・「その人以外考えられなかったから」(29歳/その他/販売職・サービス系)

好きな気持ちが大きいほど、心の傷も深くなるもの。同じつらさはもう二度と味わいたくないとの思いから、恋愛に憶病になってしまったり、裏切られたショックで男性不信に陥り、次の恋に踏み出す勇気を失ってしまったりしたようです。また、フラれても彼への思いを断ち切れずに、立ち止まってしまったという声も多く聞かれました。

◇大失恋から立ち直るのはどのくらいかかる?

中には、つらい恋の終わりから立ち直ることができたという、大失恋経験者の女性も。そこで、大失恋から立ち直るまでに、どのくらいの期間を要したか聞いてみました。

Q.大失恋ののち、次の恋愛ができるようになるまでどのくらいかかりましたか?

半年未満(9.2%)

半年以上~1年未満(16.8%)

1年以上~2年未満(27.7%)

2年以上~3年未満(19.3%)

3年以上(26.9%)

※四捨五入の関係で100%にならないことがあります

※有効回答数119件(「大失恋をしたことがある」と回答した人)。単数回答式

半数以上の女性が、短くても2年ほどの期間が必要だったようですね。1年以上~2年未満に次いで多いのが3年以上と、男性よりも女性のほうが比較的失恋から立ち直るのが早いと言われている中、その傷の深さが伺えます。

◇大失恋が教えてくれたこと

ひとつの恋の終わりには、必ず実りがあるものです。大失恋は、深い悲しみを味わった分だけ、きっとほかのことでは得られないような心の成長を促してくれたはず。大失恋を経験した女性たちが今思う、「大失恋が教えてくれたこと」とは?

☆恋愛は楽しいことばかりではない

・「失恋の苦しみはもう二度と味わいたくないが、その苦しみも含めて彼との恋愛だと思った。加えて、自分がまわりの人をよく見るようにすれば、素敵な人はたくさんいることにも気づいた」(23歳/その他/事務系専門職)

☆自立した考えと経済力は大事

・「何があってもいいように自立した考えと経済力を持っておく」(32歳/その他/その他)

☆前向きになる=幸せになる

・「過去のことは心にしまっておいて、前向きに明るく次の恋愛を探したほうが、自然と幸せオーラが出る」(24歳/学校。教育関連/その他)

失恋直後は「もう恋愛なんてしたくない!」「彼以上の人なんていない!」と思いがちですが、そこを乗り越えることで幸せの見つけ方を手にしたという女性がたくさん! 実際に、大失恋を忘れさせるほどの素敵な恋愛を手にした女性だっているんですよ。

■悲しみは無理に乗り越えなくていい

涙を我慢したり、自分を否定したり、心の整理がつかないのに次の恋愛へと踏み出そうとしたりするなど、大きな悲しみを無理に乗り越える必要はありません。悲しみが晴れるまで、自分と自分の気持ちを大切に過ごしてください。そうしていくうちに、きっといつか笑顔あふれる毎日が過ごせるようになるはずですよ!

(千葉こころ)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2018年4月19日~4月20日

調査人数:388人(22~34歳の未婚女性)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス