バカリズム、CMソングが話題の世界的アーティストに過激なアドバイス!?

ザテレビジョン

2018/7/13 09:00

新人ダンス・デュオのソフィー・タッカーが、7月13日(金)放送の「バズリズム02」(夜1:29-2:29ほか、日本テレビ系)に出演する。

2017年にベストグラミー賞にノミネートされたことで、世界中から脚光を浴びることになったソフィー・タッカー。実は、彼らの楽曲がiPhoneXのCMに起用されたことでも注目を集めている。

iPhoneのCMは、これまでテイラー・スウィフトジャスティン・ビーバー、U2など大物アーティストが起用されてきた。それだけに、注目度の高いCMとなっているが、デビューから1年で同CMに抜てきされた彼らは、世界中で話題に。

バカリズムは過激なアドバイスを!?

そんなソフィー・タッカーを前に、MC・バカリズムは興味津々の様子で「すごいですね、デビューしてわずかでiPhoneのCM曲に起用されて。そこでブレークされたということですが、この何年かで生活はガラッと変わったんじゃないですか?」と質問を投げる。

その勢いは止まらず、バカリズムは「日本に来るのは何回目ですか?」「今回、どこか行きたいところとかあるんですか?」と次々と聞いていくが、ある街に対し、ソフィー・タッカーが「クレイジー!」と感想を述べる場面も。

また、今度はソフィー・タッカーがバカリズムに悩み事を尋ねることに。

「日本でビッグになりたいんですけれど、どうしたらいいのでしょうか?」という質問に対して答える、“悩み解決のスペシャリスト”バカリズムの過激な回答とは?

最後に、iPhoneXに起用されたCM曲「ベスト・フレンド」をスタジオライブで披露する。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/154360/

あなたにおすすめ