まるい猫背は正座で治る?日本の文化は姿勢に効果的だった!

美beaute

2018/7/13 06:00


正座の姿勢が美しい背骨を描く?猫背改善に効果あり!



まるい猫背は正座で治る?日本の文化は姿勢に効果的だった!

現代の日本人は猫背が増えていると言われています。これは長時間パソコンやスマホなどを使っているため、首が前に出たり、目線が下を向いていたり、さまざまなことが要因とされていますが、そもそも正しい姿勢とはどんな状態なのでしょうか。

体を真横から見たときに、S字を描く背骨が本来の自然な状態だと考えられていて、実はこの自然なS字を描く姿勢が「正座」なのだとか。

なかなか日常的に正座をする習慣はありませんが、やってみると姿勢をキープするのが辛かったり、体のいろいろなところが痛んだりしませんか?

これは骨盤の歪みや筋力の衰えなどが原因です。正座を一定時間正しくキープするだけでお腹や背筋の筋トレになるので、猫背の解消につながります。さらに体幹も鍛えられることから、腰への負担も軽減できると言われていますので、腰痛にお悩みの方にも正座はもってこいなのです。

また、姿勢が良くなると胃腸などの消化器官の圧迫が解消されるので、内臓機能の働きが改善されます。便秘にお悩みの方にも正座は効果的なのだそう。

正座が痛いは最初だけ?習慣化して姿勢を改善しよう!



まるい猫背は正座で治る?日本の文化は姿勢に効果的だった!

体が硬い人は正座をするだけでもかなりしんどいでしょう。はじめは足がうまく曲げられなかったとしても、正座を日常的に習慣化して取り入れることで、徐々に関節に柔軟性が出てきます。筋肉と関節を柔らかくすることは、健康にとってもとても大切なことですよね。

正座は、こうした軽い筋トレやストレッチの効果があることから、交感神経が活発に働きます。そのため、就寝前よりも朝起きたときに行うのが良さそうです。

朝の硬くなった筋肉や悪くなりがちな血流を、正座で体幹に刺激を与えてほぐすのです。

正座を行うときの注意点としては、正しい姿勢で行わないと膝を痛めることがありますので、きちんと姿勢が保たれているか、鏡などで確認しながら行うと良いでしょう。

日本人なら誰もが親しんできた正座の文化。正しい正座でまるい猫背を改善させましょう!

あなたにおすすめ