矢口真里、モー娘。加入前に原宿でスカウトされた過去を告白!

ザテレビジョン

2018/7/13 00:00

7月10日に放送された「矢口真里の火曜The NIGHT」(AbemaSPECIAL)で、矢口真里が東京・原宿で“スカウト待ち”をして実際にスカウトされたという過去を語った。

10日の放送回では、「アイドルからのホウ・レン・ソウ」のコーナーに北海道のご当地アイドル・フルーティーが登場。

各メンバーに担当のフルーツがあるということで、緑色の衣装を着ている小原優花に、矢口が「絶対メロンでしょ?」と尋ねると、小原は「ブブー! メロンはもう出荷されちゃいました!」と答え、フルーティーの中では、卒業したことを「出荷」と言っていることを説明し、スタジオの笑いを誘った。

そんな中、リーダーの小原は「私、この番組と矢口さんのファンで、私がアイドルを目指したきっかけはモーニング娘。さん」と語り、番組放送中にもコメントを送っていることを明かした。

さらに、小原は「私、この番組出たら1つだけどうしてもやりたかったことがあって。矢口さんと一緒に“セクシービーム”がしたいんです」と話すと、矢口は「いいよ! やろう」と快諾。小原は大興奮する。

■ 憧れのセクシービーム

しかし、そこで岡野陽一が「駄目です」と冗談で言うと、小原はそのまま崩れ落ちながら土下座をし「本当に! 本当に!」と懇願。

スタジオでは爆笑が起こる中、矢口はフルーティーの3人と“セクシービーム”を披露することに。

しかし、そこで岡野がまたしても邪魔に入ると、小原は「今、夢がかなったと思ったのに…」と、生放送中にもかかわらず、号泣してしまう事態に。

岡野が慌てて「ごめんごめん」と謝り、再度“セクシービーム”を披露すると、小原はうれし涙を流しながら「本当に大ファンなんです」と笑顔を見せた。

ほか、ゲストに「全員が原宿にある竹下通りでスカウトをされた」という7人組アイドルグループ・天晴れ!原宿が登場。

矢口は「昔から竹下通りってスカウトされる説っていうのがあって。(されるために)1日中ウロウロしてる人もいるし、ガチのスカウトマンもいる。

今もいると思うけど。私も1回だけ竹下通りでスカウトされたことあるんですよ」とモーニング娘。に入る前の過去のスカウト経験を告白した。

さらに、矢口は「お母さんとスカウト目的で(原宿に)行った。名刺渡されて、悪質な所じゃないか事務所の名前を調べて。ちゃんとした事務所だったんだけど、連絡遅れたりよく分からなくなっちゃって結果駄目だった」と語った。

それに対し、岡野から「そっち(事務所)に行ってたら、今どうなってるか分からないですね」と聞かれると、「絶対売れてないと思う。私はモー娘。じゃなかったら絶対売れてない」と真剣に答え、スタジオの笑いを誘った。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/154172/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ