【悲報】日本一美味しい寿司屋「すきやばし次郎」が一般人の予約受付終了 / 今後は常連とコンシェルジュのみで営業



日本で最も美味しい寿司屋として絶大な支持を得ている「すきやばし次郎 本店」(東京都中央区銀座4-2-15 塚本ビルB1F)だが、今後はそう簡単に食べに行けなくなりそうだ。電話による一般人からの予約受付を終了したのである。

・常連や独自の予約ルートを持っている人のみ
明確な理由は不明だが「すきやばし次郎」への予約が電話でできなくなった。よって、常連や独自の予約ルートを持っている人しか「すきやばし次郎」を予約することができなくなったわけだ。しかしながら、外国人観光客にはわずかながら予約の可能性は残されており、ホテルのコンシェルジュ経由での予約は可能だという。以下は「すきやばし次郎」の公式コメントである。

・すきやばし次郎の公式コメント
「日頃よりすきやばし次郎本店をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。現在ご予約が取りにくい状態が続いており、お客様には大変ご迷惑をおかけしております。客席が10席ほどの店舗でございますので、今後もこの状態が続きそうです。大変勝手申し上げますが、当分の間お電話でのご予約は見送らせていただきたいと考えております。なお、海外よりお越しのお客様は、ご予約の日時にご来店いただけないことがあり、ご宿泊先ホテルのコンシェルジュを通してのみのご予約とさせていただきます。できますことなら、すべてのお客様にご来店いただきたいと存じますが、このような事情であることをお汲み取りいただき、ご理解いただけますようお願い申し上げます」(すきやばし次郎 店主)

sushi-jiro

・電話をしても無駄と判断か
あまりにも世界中から予約が殺到するため、電話をされても満席状態で予約受付できないのかもしれない。電話をしても無駄なので、そもそも電話受付をやめるという流れになった可能性が高い。

・たった1400円のすきやばし次郎ランチ
しかしながら、「すきやばし次郎」には複数の店舗が存在しており、本店以外は予約が比較的容易だといわれている。たとえば、豊洲店はランチタイムだと1400円という破格で「すきやばし次郎」の寿司を堪能できる。どうしてもその味を体験したいという人は、本店以外に行くしかなさそうだ。

ちなみに本店の価格はコースのみで30000円。そこにお酒や追加の寿司などを含めて、だいたい1人40000~50000円である。





もっと詳しく読む: 日本一美味しい寿司屋「すきやばし次郎」が一般人の予約受付終了 / 今後は常連とコンシェルジュのみで営業(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/07/12/sushi-jiro/



あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス