『ガンダムW』宇宙仕様リーオーがガンプラHGに! 紫系ボディを成形色で再現


『新機動戦記ガンダムW』に登場する宇宙仕様のリーオーが、バンダイスピリッツが展開するガンプラ「ハイグレード(HG)」で立体化。「HG 1/144 リーオー (宇宙仕様)」(1,512円/税込)として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。商品は、2018年10月発送予定。

「リーオー」は、『新機動戦記ガンダムW』劇中において、OZや地球圏統一連合など各勢力に配備されている量産型モビルスーツ。「HG 1/144 リーオー (宇宙仕様)」では、地球圏統一連合やホワイトファングなどの所属機体に見られ、活躍イメージの強い紫系の配色を成形色で再現した。

さらに「宇宙仕様」として、「リーオー」を宇宙空間で運用するために背面に装着された専用ユニットや、肩部に増設されたバーニアを新規造形で再現。肩アーマーは二種付属し、宇宙/地上の各仕様が再現できる。通常の「リーオー」に付属するドラムガンやシールド等も同梱。また、コロニー用ビームライフルはパーツ換装でロング/ショートの各タイプを再現可能となっている。

(C)創通・サンライズ

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス