レシート買取アプリ「ONE」がリリースから1カ月! 現在の状況は……



2018年6月12日のリリース直後に爆発的な話題となった、レシート買取アプリ「ONE」。どんなレシートでも1枚10円で買い取ってくれる(1日上限10枚)というので、たちまち話題となり、一時AppStoreでダウンロード数1位を獲得した。

しかし……その日のうちにサービスがストップしたまま今日(7月12日)でちょうど1カ月が経った。あれからどうなったかというと……

どうにもなってない。

運営元のワンファイナンシャル株式会社のCEO、山内奏人さんは当初7月を目途に買取再開する意志を示していたのだが、それっきり進捗の報告はない。最新Twitterでは、以下のようにつぶやいている。

「かっこよすぎる、、、、」(山内奏人公式Twitterより)

どうやら山内さんは他のユーザーの投稿に対して感想を述べたようだが、再開が遅れていることについての謝罪や再開に向けての進捗状況を伝えたりといった旨のツイートはない。

ちなみに私(佐藤)は、6月29日に同社にサービス再開時期を尋ねる質問を送信したのものの……こちらも音沙汰なし。

・ユーザーの不安
失敗は誰にだってある。失敗してわかることはこの世にたくさんあるだろう。それを糧に挑戦を続ければいいと思う。だが、個人情報を提出してしまった身としては、少なくとも現状についてのアナウンスが欲しいところ。私と同じように、どうしたらいいのか戸惑っているユーザーも多いと思う。待つしかないのだろうか……。

参照元:iTunes「one」、Twitter @5otoyam
Report:佐藤英典
Photo:RocketNews24.
Screenshot:iOS(ONE)

関連ツイートはこちら
Related Stories

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス