6ix9ine(シックスナイン)、少年の首を締めたとして逮捕 Chief Keef銃撃にも関与か

Billboard JAPAN

2018/7/12 15:45



欧州ツアーの間は比較的大人しかったお騒がせラッパーの6ix9ine(シックスナイン)が、2018年7月11日に米国に帰国した際に米ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港で逮捕された。TMZが最初に報道した後、米ビルボードが事実であることをニューヨーク市警察(NYPD)に確認した。

シックスナインことダニエル・ヘルナンデスは、2018年1月に米テキサス州のガレリア・モールで16歳の少年の首を締めた容疑で逮捕状が出されていた。シックスナインのチームはTMZに対し、逮捕状のことは認識していて、近日中に対応するつもりだったとコメントしており、米テキサス州で起きた軽犯罪の逮捕状に基づいてNYPDが彼を逮捕して引き渡すのは不当だと主張している。

また、6月2日未明にニューヨークで起きたラッパーChief Keefに対する銃撃事件に関与した/実行犯と関係があったとしてシックスナインの名前が挙がっていた。幸いChief Keefに怪我はなかった。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス