【緊急要請】広島県でタオルが不足! 全国からタオルを送ってください / 災害支援リサイクルセンターが西日本豪雨災害援助のためタオル緊急募集



未曾有の豪雨により、西日本を中心に甚大な被害を与えた天災は「西日本豪雨災害」と呼ばれ、いまだに多くの被害を生み続けている。死亡者や負傷者が多数おり、行方不明者も多数いる。ライフラインが断たれ、食品や水が足りず、まともに日常生活が送れない人々も多数いる。

・衛生的な生活を送るためには必要不可欠
そんななか、豪雨により大規模なダメージを受けた広島県で、タオルが不足しているという。被災地においてタオルは非常に重要で、衛生的な生活を送るためには必要不可欠。水を自由に使えない現状、タオルが重要アイテムとして欠かせない存在となっているのだ。

・全国から広くタオルを募集
2018年7月11日現在、広島県のタオル不足を解消するため、広島県の「災害支援リサイクルセンター」が全国から広くタオルを募集している。震災した家屋の掃除、免疫力が弱い子どもやお年寄りの衛生面の確保など、多数の用途に使用されるという。

img
towel

・新品でも中古でもよい
タオルは必ずしも新品でなくてもよく、使い古しのものでも問題ないという。新品でも中古でもよいので、買ったものや自宅にあるタオルをダンボール箱につめ、郵送か宅配便で送ろう。ただ、洗っていないタオルや汚れているタオルは送らないようにしたい。

・タオルの送り先
<郵便局の場合>
〒730-8799 広島県広島市中区国泰寺町1-4-1 広島中央郵便局留め
災害支援リサイクルセンター宛

<佐川急便の場合>
〒734-0013 広島県広島市南区出島1-19-20 佐川急便広島営業所留め
災害支援リサイクルセンター宛





もっと詳しく読む: 広島県でタオルが不足! 全国からタオルを送ってください(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/07/11/send-a-towel-to-the-afflicted-area/

参照: 災害支援リサイクルセンター

あなたにおすすめ