【緊急事態】UFO墜落か / 宇宙人を捕獲した動画が物議「地球の言語ではない言葉を話す」「いまだ真偽が解明されないリアルすぎる宇宙人の正体」



発見されていないものは「いないものと同じ」といえ考えがある。そうなるとUFOや宇宙人も存在しないことになる。しかしながら、広大な宇宙空間に「地球外生命体がいない可能性のほうが低い」とも言われており、知的生命体がいてもおかしくないという説が濃厚になっている。

・本物の宇宙人の可能性がある動画
地球上には無数にUFOの目撃例があり、さらに動画や写真も撮影されており、地球に飛来してきているUFOや宇宙人の存在が注目を集めている。ここ数年でもっともリアルかつ「本物の宇宙人の可能性がある」といわれている宇宙人の動画をご存知だろうか。

・地球の言葉ではない可能性が高い
それは南米で捕獲された宇宙人の動画。UFOが墜落したのか、不時着したのか、はたまた地球の調査中に捕獲されたのか不明なままだが、宇宙人は人間に捕獲され、いろいろと尋問されている。宇宙人は何か言葉を発しているが、何を言っているか不明で、地球の言葉ではない可能性が高い。

・宇宙人の運命は不明なまま
宇宙人は地球の環境に慣れていないのか、非常に衰弱した様子で、人間に対して命乞いをしているようにも思える。その後、この宇宙人がどのような運命を遂げたのか不明だが、死亡した可能性が濃厚だ。また、遺体は政府が引き取り、研究材料とされた可能性が高い。

・植民地にするための下調べか
地球上にはさまざまな惑星から宇宙人が飛来しているといわれている。観光目的、研究目的、もしくは植民地にするための下調べ、その理由は不明だが、侵略目的ではないことを切に願う。とはいえ、いちばん残酷で恐ろしい種族は地球人という説もあるが、皆さんはどうお思いだろうか。





もっと詳しく読む: UFO墜落か / 宇宙人を捕獲した動画が物議(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/07/11/movie-captured-by-alien/



あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス