「佐川の兄ちゃん、やりやがったな!」不在票の氏名欄に『島』と書かれる理由は?

grape

2018/7/11 04:00

佐川急便からの荷物を受け取ることができなかった、大島優歩(@umieredelune)さん。

ポストには不在票が入っていたのですが、氏名欄に書かれていたのは…。

『大』がない!

正しくは『大島』と書かれているべきところに、なぜか『島』と書かれています。

なぜ、こんなことになったのでしょうか…。

・佐川急便の配達員が省略した。

・佐川急便の配達員が『大』を書き忘れた。

・送り主が届け先の名前を『島』と書いた。

『島』と書かれてしまった可能性は無限にあります。

もしかしたら、「大島だよ!」と突っ込んでほしいのかもしれません…。

が!!!

再配達をしてもらった荷物を見て、なぜ『島』と書かれていたのかが判明します。

荷物の送り状には、届け先の氏名として『大島』と書かれているのですが、その書きかたが…。

無駄に改行されてる…。

これでは配達員が『大』を見落としてしまうのも仕方がありません。

送り状を見た大島さんは、写真と共にこうツイート。

ちょっとしたことですが、クスッとしてしまう勘違い。

少なくとも「無駄に改行を入れると名前を間違えられてしまう」ということだけは分かりましたね!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ