においを嗅がれたら本命!? 本命の彼女にしかしないこと・3つ

愛カツ

2018/7/10 19:45


男性が見せる本命のサインは、コレと知っておかなければ見逃してしまうことも多いもの。

なぜなら、女性が男性に示す、本命のサインとは異なる場合も多いからです。男性がこの言動を見せたら、あなたとの交際を真剣に考えている可能性が高いとみて間違いないかも!? 要チェックです!



■ ■においを嗅いで甘えてくる

においは、男女ともに大切な感覚のひとつ。頭で考えるよりも、においを嗅いだ反射で、「好き」「嫌い」「幸せ」「気持ち悪い」など、さまざまな感情が顔を出しますよね。

もし、相手の男性がにおいを嗅いできたら……。それも、毎回においを嗅いで甘えてくる傾向にあるなら、それはあなたが本命であるサイン。においを嗅ぐことで、心からの「癒し」や「幸せ」を感じているのです。

ちなみにこの嗅ぐ行為は、「いいにおいだから」という場合に限らず、「ちょっと気になるにおい……」なんていう場合にも嗅いでしまうのが本命のサイン!

クサイとわかっているのに嗅いでしまうっていうこと、ありますよね。「今日は、なんか〇〇みたいなにおいだぞ~!」なんて言いながら、決していい香りでないのに嗅いでしまうのであれば、すべてを受け入れている本命の彼女だといえるでしょう。

■ ■生理のときにがっかりしない

女性にとって月イチでやってくる生理は、憂鬱で面倒で、辛いものになることもありますよね。ただ、男性にとっても、あまりうれしくない期間。それでも、不満を口にしたり、がっかりしたりしないのは本命サインかもしれません。

生理中は、どうしてもイライラしてしまっていたり、デート先が制限されてしまったり、なにより、夜の楽しみがお預けになってしまいます。なかなか会える日が少ないカップルだと、お互いにがっかりしてしまうこと、あるかもしれません。

それでも、彼ががっかりせずに、あなたの体調と心を一番に気遣ってくれるとしたら、とても温かく感じませんか? 自分のしたいことより、まず彼女の心に寄り添って言動してくれるなら、本命のサインと受け取っていいはずです。

■ ■安易におごらない

お金の問題。とくに、おごるおごらないは、特別な異性として意識している男女にとって、微妙な問題。でも、安易に「今日は俺がおごるよ」「買ってあげるよ」なんて言わない男性だからこそ、本命という場合もあるようです。

確かに、おごられることは嬉しいかもしれません。たいていおごるほうの男性も、善意とか、優しさやサービス精神でそうしているでしょう。とはいえ、注意しないと「お金を出すことで相手を繋ぎとめている」ケースもあります。簡単に言えば、キープ料というわけです。

逆に、これから先もずっとずっと一緒にいたい。むしろ結婚まで意識しているなら、お金を出さないと喜ばせられない相手を選ばないはず。

あなたとの関係を本気で考えているからこそ、おごってご機嫌をとるのではなく、対等な立場で、信頼関係をじっくり築いていきたいと考えてくれているのかもしれません。

彼が極端にお金持ちだったり、あなたとの金銭格差が大きかったりという場合は、おごることが当然という男性もいますが、さほど金銭的に差がなくて、安易におごらないというのであれば、本命のサインかも。

もちろん、ときどきおごってもらうのはありですが、どんな気持ちで奢ってくれているのかを見抜くことが重要ですよ。

■ ■おわりに

かわいいから、癒されるから、体の相性がいいからなど、そばにいてほしいと感じるポイントはさまざまです。

でも、本命の相手に対しては、乗り越えなければならない試練も考えたうえで、付き合いを真剣に考えてくれているはずですよ。まずは、彼の言動の動機を見極めていきましょう!(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

<こんな記事も読まれています>

●一緒にいる時のカレの行動でわかる!4つの「本命女子」判定

●本命彼女になれない…「いい人」止まりの女性って?

●言いづらいけど…夏のデートで気になる彼女の◯◯

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス