元東方神起ジェジュン、「一生結婚できない」さんまに恋愛の悩みを告白!?

テレビドガッチ

2018/7/10 06:00

7月10日(火)19時56分から放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)は、3時間スペシャル。「この夏アツい有名人が大集合SP」「インテリ美女 VS おバカ」「元宝塚 VS 女芸人」の豪華3本立てでおくる。

「この夏アツい有名人が大集合SP」では、新ドラマ『高嶺の花』(毎週水曜22:00~)に出演する芳根京子、千葉雄大、戸田菜穂のほか、サンドウィッチマン、今年から日本で活動している元東方神起のジェジュン、欅坂46長濱ねると織田奈那らが登場する。

司会の明石家さんまは、長らく1位に君臨していた「人気芸人ランキング」で自分を抜いて1位となったサンドウィッチマンに悪態をつく。最初は恐縮していたサンドウィッチマンもさんまのあまりのしつこさに辟易し、「2位だからってイライラしないでくださいよ」「1位やからって上からモノ言うな!」と終始バトルを繰り広げる。これに巻き込まれたのがジェジュン。日本語はペラペラのようにみえて実は「関西弁が難しい」と明かしたジェジュンに、さんまが「1位をとらなきゃ」と好感度アップを狙い、急に標準語で優しく対応し始める。

そのジェジュンは「不安に思っていること」というテーマで、「一生結婚できない。恋愛がへたくそ」と告白。女性といい雰囲気になると相手から「もういい」「好きだけど付き合いたくない」とフラレてしまうと明かす。これに芳根は「隣に並べる自信がない」とフォローし、欅坂らほかの女性陣も同様の反応をする。しかし、さんまだけは「俺の隣には並べるの?」と納得がいかない。

「インテリ美女 VS おバカ」では、おバカチームに入れられた梅沢富美男が冒頭から不機嫌に。妻・ぺこが出産間近のりゅうちぇるは「陣痛が来た(という連絡があった)ら帰る」と宣言するなど、波乱の幕開けとなる。トークでは、おバカチームの出川哲朗が「学歴のある人よりも、自分の英語のほうが通じる」と断言。『世界の果てまでイッテQ!』(毎週日曜19:58~)の企画「出川イングリッシュ」の海外ロケで、出川が思いつくままに言う文法無視の英語がいかに伝わるか熱弁し、「英語は実践とハートだから!」とインテリ美女たちを一刀両断する。

一方、滝沢カレンはインテリへの憧れが強すぎて、過去に数々のウソをついていたことを告白。小学校からという嘘つき遍歴を包み隠さず明かす滝沢にさんまも苦笑するほかない。

「元宝塚 VS 女芸人」には、愛華みれ、映美くらら、紫吹淳、陽月華、真琴つばさ、真飛聖、遼河はるひ、和央ようかと、元宝塚のスターたちがズラリ勢揃い。かつて真琴の追っかけをしていた白鳥久美子(たんぽぽ)は、本人を目の前に興奮しすぎて「近づけない!」と恐縮してしまう。

トークテーマ「一瞬にして冷めた男の言動」では、女芸人はもとより元宝塚女優たちも過去の恋愛エピソードを次々披露。「浮気されたことがある」「女扱いされるとキュンとする」など意外に残念な行動の数々に、白鳥から「ブスとまったく同じ」と同情される場面も。中でも「結構ひどい目に遭ってる」という紫吹は、「突然好きなものの順番を付けられた」と告白。「1位ゴルフ、2位〇〇」とあるモノの名前を出したことから、さんまに「最近の話やな」とバレてしまう。果たして紫吹は何に負けたのか!?

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ