東山紀之「裸で自転車に乗っているやつは大体友達」 学生時代の夏休みは海パン一丁で自転車に!

7月11日(水)よりスタートするドラマ「刑事7人」(毎週水曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)の記者会見が5日に都内で行われ、東山紀之、田辺誠一、倉科カナ、白洲迅、塚本高史、吉田鋼太郎、北大路欣也が登壇した。

本作は、東山演じる刑事・天樹悠を中心とした個性的な刑事たち7人が、難解な事件を挑む姿を描いた人気刑事ドラマの第4シリーズだ。

前作のラストで刑事資料係に飛ばされた天樹(東山)と片桐(吉田)、捜査一課に舞い戻った環(倉科)と青山(塚本)、法医学教授の堂本(北大路)といったおなじみの5人に加え、今作より捜査一課12係のベテラン主任・海老沢芳樹役で田辺が、刑事資料係の新人で天樹の部下・野々村拓海役で白洲が加入した。

東山は、「梅雨の時期が近づくと、毎年『刑事7人』のシーズンが来たなと思うようになりました。撮影は一度も中止することなく、絶好調です! 今回は、田辺さん、白洲くんと新たなメンバーも加わり、資料係ということで、過去の事件を含めて人の思いを紡いでいく物語になりそうです」とアピール。

会見では、東山からリクエストがあったという田辺が、メンバーたちの似顔絵を披露する一幕も。

東山は「田辺さんの絵って、人を幸せにするんです。皆さんかわいいし、鋼太郎さんもそっくり!」と満足気に語った。

また、田辺から「海外の旅から帰国したら、まず何を食べますか?」という質問に、東山は「やっぱり寿司かな」と即答。

一方、北大路から「若いころはいろいろ食べていましたが、今は家内の作ってくれるものなら何でもいいなと思います」と愛妻発言が飛び出すと、すかさず東山も「僕も同じことを言えばよかった(苦笑)」と反省していた。

続いて、白洲から「学生時代の夏休みの思い出」を聞かれた東山は、「プールが好きでね。学生時代は海パン一丁で自転車に乗って、よくプールに行っていました」と告白。

さらに、「裸で自転車に乗っている人は大体友達でしたね(笑)」と冗談まじりで明かし、会場から笑いを誘った。

■ 個性的なトッピングで特製カレーが完成!

その後、初回放送で北大路演じる堂本が、パリからの出張帰りに警視庁内でカレーを食べるというシーンにちなんで、7人が一皿のカレーを完成させるというイベントも。

エプロン姿で登場した7人は、それぞれが夏野菜(東山)、うまい棒(田辺)、温泉卵(倉科)、納豆(白洲)、唐揚げ(塚本)、レーズンバター(吉田)、モッツァレラチーズ(北大路)と好きなトッピングをカレーにのせていき、特製カレーが完成。

最後に東山は、「サッカーの日本代表もそうですが、新人とベテランが組むといい成績が出ると思うので、僕らもそれを目指していきたい。このカレーが象徴するように、個性が一つになったいい作品を作って、皆さんに届けばうれしいです」と呼び掛けた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/153346/

あなたにおすすめ