ペッパーの辛さレベルの推し量り方


ペッパーと聞いても、辛くないピーマンか、激辛のハバネロかのどちらかしか知らない人も多いことでしょう。しかし、実際には、マイルド、ちょい辛、地獄のような辛さまで、さまざまな辛さのペッパーが存在します。

幸いなことに、ペッパーの辛さを推し量る簡単な方法があります。必要なのは、誰もが持っている「鼻」だけです。

Justin Chapple氏が、『Cookery by the Book』で説明しているとおり、単純に匂いをかぐだけで、ペッパーの辛さを推し量ることができます。

これはNew York Timesで働く友人のMelissa Clarkさんから教えてもらった方法です。といってもとても簡単で、ハラペーニョやチリを半分にカットして、匂いをかぐだけ。ピーマンのような匂いがしたら、あまり辛くありません。

スパイシーな匂いがしたら、おそらくかなり辛いチリですので、入れるのは控えめにしておきましょう。

教えてもらったときは、どうして今まで気づかなかったんだろう?と首をかしげたものです。本当に使えるテクニックですよ。

Justinさんと同じく、私もこれを知ったときには天を仰ぎました。どうして今まで気づかなかったんだろう…。私の顔にはこまでもずっと鼻があったのに…。それも結構大きな鼻が…。

Image: Katherine Lenhart

Source: Cookery by the Book

Claire Lower - Lifehacker US[原文

あなたにおすすめ