【インタビュー】EMPiREの心の叫び「売れて売れて売れまくりたい!」

UtaTen

2018/7/4 20:01

YU-Ki EMPiREがお祝い事があった時に食べるもの




――YU-Kiさんは趣味がバレーボールだそうですが。

YU-Ki「中学時代にやっていました。」

――ポジションはどこですか?

YU-Ki「センターのアタッカーでした。」

――エースですね。バレーボールを始めたきっかけは?

YU-Ki「近所のお姉ちゃんと一緒によくバレーボールをやって遊んでいたんですけど、中学に入ったタイミングで、そのお姉ちゃんがバレーボール部にいたので、私もついていこうと思って、入りました。」

――映画鑑賞も趣味で、特に洋画が好きだと。今まで観た中でベスト作品は?

YU-Ki「最近、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を観たんです。けっこう有名じゃないですか。」

――めっちゃ有名です(笑)

YU-Ki「でも、今まで観たことがなくて、初めて観たら、すごく面白くて、一気にPart3まで全部観ました。SFをあまり観なかったんですけど、それから観るようになりました。」

――特に好きなジャンルは?

YU-Ki「特にこのジャンルがっていうのはなくて、幅広く観ます。」

――ホラーは観れますか?

YU-Ki「ホラーは観れないです(笑)」

――ちなみに、MAYUさんとMAHOさんは、どんな映画が好きですか?

MAYU「映画はほとんど観ないので、ジブリ作品くらいしかわからないです(笑)」

MAHO「私は邦画をよく観ます。去年まで住んでいたところの近くに映画館があって、去年はめっちゃ観ました。」

――その中で特に良かった作品は?

MAHO『湯を沸かすほどの熱い愛』が、めちゃくちゃ好きです。」

――宮沢りえさん主演の作品ですね。そして、YU-Kiさんの好きな食べ物が「フルーツ、グラタン」と。

YU-Ki「グラタンは、お祝い事というか、頑張った日とかに、いつもお母さんが作ってくれるんです。私の中では、赤飯の代わりにグラタンみたいな(笑)

――じゃあ、誕生日のお祝いはケーキよりグラタンがいい?
YU-Ki「それはケーキの方がいいです(笑)」

――フルーツは具体的には何が好きですか?

YU-Ki「さくらんぼが好きです。あと、グレープフルーツとか。」

MAYU EMPiREがポムポムプリンを好きな理由




――MAYUさんの趣味は「二度寝」とありますが。

MAYU「趣味っていうか、してしまうことが多いです(笑)。予定がある日は頑張って起きるんですけど、予定がない日は外出しないので、二度寝しちゃうっていう感じです。」

――朝は苦手ですか?

MAYU「血圧が低いので、朝は苦手です。寝つきも悪いし、寝起きも悪いです(笑)

――ツイッターをチェックしたんですけど、サンリオキャラクター大賞で、ポムポムプリンに投票されていました。

MAYU「最初は興味がなかったんですけど、誕生日が同じなんです!それがわかってから急に親近感を覚えて、愛くるしくなって、好きになりました。」

――こちらもツイッターからですが、「今日は吉野家の鶏すき丼50円引きクーポンを使うって決めてる」とあったんですけど、使いましたか?

MAYU「使えてないです(笑)。結局、油そばを食べました(笑)」

――クーポンはよく使う派ですか?

MAYU「使う派です。マックとか。食費は浮かせたいので(笑)。クーポンはないんですけど、サイゼリヤはよく行きます。」

MAHO EMPiREが生息している場所




――新メンバーのMAHOさん、WACK合同オーディションの合宿は、いかがでしたか?

MAHO「朝から3km走ったり、1日中ダンスを覚えて、踊って、もりもりのごはんを食べてっていう感じだったんですけど、私はそうやって、一生懸命になれていることが、すごく楽しかったです。

――オーディションに参加して、自分の中で変わったなと実感したことはありますか?

MAHO「今まで自分が歩んできた世界と全然違って、全部が初めてのことだったので、全部が変わりました。」

――そんなMAHOさんの趣味は「寝る」?

MAHO「寝るというより、ずっと寝転がってます。ベッドの上に生息してます(笑)」

――好きな食べ物は?

MAHO「アイスです。」

YU-Ki「タピーは?」

MAHO「あっ!タピオカに最近ハマってます。

――タピオカのことを「タピー」って言うんですね(笑)

YU-Ki「タピー、タピーって言ってるので(笑)」

――アイドルが大好きだそうですが、最初にファンになったのが℃-uteさん?

MAHO「はい!鈴木愛理さんが大好きです。」

――今、好きなアイドルは?

MAHO「今は、エビ中さんにハマってます。」

テレビ初出演!番組を観た家族の反応は?



――5月18日(金)に「おはスタ」(テレビ東京系)に生出演されていましたね。MAHOさんは、初めてのテレビ出演でしたが、いかがでしたか?

MAHO「めっちゃ緊張しました。直前に身内からたくさん、『観るからね!』っていう、プレッシャーのLINEが来ました(笑)。でも、本番は(共演者の)皆さんが優しくて、楽しかったです。」

――番組を御覧なった身内の方々からは、どんな感想が?

MAHO「その前々日ぐらいに髪の毛を切ったんですけど、『前髪、切りすぎじゃない?』みたいな(笑)」

――歌がどうこうとかじゃなくて、そこなんですね(笑)。MAYUさんは番組内で、EMPiREの夢は何ですか?と聞かれて、何と答えたか、覚えていますか?

MAYU売れて売れて売れまくりたい!です。」

――そう答えようと準備していたんですか?

MAYU「リハーサルの時に、それがポンッて出てきたので、本番でも言いました。」

――早朝の生出演で、ライブもありましたが、それに関してはいかがですか?

MAYU「プレッシャーが大きかったです。夜10時半ぐらいに寝ようとしたんですけど、全然寝れなくて、寝て、すぐ目が覚めてを繰り返して、深夜1時ぐらいに起きました。」

――MAYUさんは歌い出し担当なので、より緊張感があったかと。YU-Kiさんは?

YU-Ki「私は2回目の出演だったので、1回目の時より居心地は良かったんですけど、やっぱりライブもあったので、すごく緊張しました。」

――番組内で、MAYUさんのことを「EMPiREのお母さん」と、おっしゃっていました。

YU-Ki「MAYUは、メンバーの面倒をよく見てるんですよ(笑)。ここ、もっとちゃんとして!とか、メンバーの教育係みたいな感じです。ライブの時もフォローしてくれたり、話し合いの時も、まとめてくれたりするので。」

――MAHOさんもそう思いますか?

MAHO「オーディションの合格発表で、ステージ上で私の名前が呼ばれた時に、ようこそ!みたいな感じで迎えてくれたんですよ(笑)。
EMPiREは始まったばかりで、そこに新メンバーが入るのって嫌だろうなって思っていたんですけど、そういうふうに迎え入れてくれたので、ありがとうって思っています。」

――MAYUさんは、自分でもお母さんっぽいなと思いますか?

MAYU「あんまり自覚はないんですけど、学生時代、バスケ部のマネージャーをやっていて、選手を支えたり、面倒を見たりしていたので、メンバーのことを気にしがちなのかなと思います。」

新体制初のイベントツアーでグルメも満喫



――5月12日から20日まで、全国4都市で、新体制初のリリースイベントツアーがありました。YU-Kiさん、初日の札幌はいかがでしたか?

YU-Ki「ごはんが美味しかったです!」

――初めてジンギスカンを食べたそうですね。

YU-Ki「忘れられないです!食べる前は臭いのかなって思っていたんですけど、臭みも全然なくて、美味しかったです。」

――MAHOさんは初めての札幌でした。

MAHO「意外と暖かかったです。私、いつも半袖を着ていて、バカにされていたので、今回は気合いを入れて、長袖を着て行ったんですけど、めっちゃ暑かったです。
私はリリースイベントが初めてだったので、お客さんとの距離が思ったより近くて、緊張しました。」

――MAYUさん、福岡でのイベントはいかがでしたか?

MAYU「博多のキャナルシティというところだったんですけど、すごく綺麗でした。噴水が後ろにあって、建物がおしゃれなんですよ。1部の方で、初めて小雨に打たれながらライブをするっていう経験をしたので、楽しかったです。」

――YU-Kiさん、名古屋はいかがでしたか?

YU-Ki「名古屋は近鉄パッセさんの屋上だったんですけど、名古屋の人はすごくノリが良くて、みんなで一緒に振付をやって下さったり、歌って下さったり、いつも楽しいです。」

――名古屋は食べ物よりライブの感想でしたね(笑)

YU-Ki「(笑)食べ物も美味しかったです。手羽先をいただきました(笑)」

――MAHOさん、昨日の大阪・難波OCATでのイベントはいかがでしたか?

MAHO「大阪は常々、ファンの皆さんから“俺たちのOCAT”っていうワードで推されていたので、楽しみだったんです。EMPiREも大阪からスタートしたので、気合いを入れて臨めましたし、すごく盛り上がってくれて、楽しかったです。」

YU-Ki「大阪は5人で初めてのリリースイベントもそうなんですけど、5人最後のリリースイベントもやらせていただいていて、節目節目が大阪なんです。」

1stアルバムはカセットテープでリリース!




――4月11日に1stフルアルバム『THE EMPiRE STRiKES START!!』が発売されましたが、まさかのカセットテープでのリリースでした。

YU-KiCDじゃないんだって、ビックリしました。
私たち、カセットテープを使ったことがなかったので、初めてカセットテープで聴いて、CDよりも温かみのある音だったので、新しいなと思いました。今、カセットテープって、あまり出さないじゃないですか。」

MAHO「カセットで発売する感じがWACKっぽいなって(笑)」

――さすが、話題作りがお上手なWACKさんですね(笑)。リード曲は、おはスタでも披露されていた『Black to the dreamlight』ですが、特に好きな歌詞の部分を教えて下さい。

MAYU「私は"想像してみた 後の姿を たくましくない まだここから"という部分が好きです。今の私たちを集約したような言葉だなって思うんですけど、今は、これからどうなるんだろうって、頑張るしかない時期で、全然後のことはわからないし。
でも、始まったばかりで、たくましくないんですけど、まだここからって言ってるから、励まされます。」

――皆さんが顔面血まみれの包帯を巻いている衝撃的なMVも話題ですが、その見どころや裏話をお願いします。

YU-Ki「初めて特殊メイクをしたんですけど、意外と早かったんです。10分ぐらいで完成して。でも、地上波では流せないんです(笑)」

――頭にいろんなものが刺さってますしね。

YU-Ki「(笑)。初めてこの曲を聴いた時と、MVを観た後では、たぶん曲の印象がガラッと変わると思うんです。
曲だけを聴くと前向きな感じなんですけど、MVを観ると、苦しんでいるのが伝わるなと思って、それも見どころかなと思います。」

MAYU「このMVの撮影が5人体制ラストだったので、完成したMVを観て、めっちゃ泣いていました。いろいろ頭に刺さってますけど、歌詞も心に刺さって、思い出深いです。
MVは、ベッドの上で遊んだりしている、きれいな姿が理想の自分たちなんですよ。傷だらけなのが現実で、最初はボロボロだったけど、きれいになるから、苦しんではいるんですけど、前に進んでいくっていう感じです。」

7月から待望の全国ツアー!「やっとスタートラインに立てた」




――そして、7月から新体制初の全国ツアーがスタートします。7月14日の仙台から、9月4日の東京公演まで、6都市をまわりますが、意気込みを聞かせて下さい。

YU-Ki「6人になって初めての全国ツアーで、私自身は事務所に入ってから1年が経つんですけど、やっとスタートラインに立てたなっていう気持ちです。
1回1回のライブを大事にして、成長していけたらと思います。」

MAYU「EMPiREとしても初めてで、6人になって初めての単独ツアーで、まだいろいろと慣れていない部分とか、反省するところが毎日たくさんあるんですけど、ツアーを通して、全力でやっていくからこそ、絶対成長できると思うので、この夏に賭けます!

MAHO「初めてのツアーで、2か月間あるので、その間にいっぱい反省も出来るし、次の公演までの練習も出来ると思うので、みんなで気持ちをひとつにして、ツアーファイナルのマイナビBLITZ赤坂では、有終の美を飾れるように、頑張りたいと思います。」

――その全国ツアーの前に、「アイドル横丁夏まつり」に出演します。たくさんのアイドルさんが出演する夏フェスですが、どんなステージにしたいですか?

YU-Ki印象に残るグループになりたいですね。
今、個性的なアイドルさんもたくさんいるじゃないですか。なので、私たちも負けないように、私たちのことを知らない方にも、知ってもらえる機会なので、EMPiREいいなって思ってもらえるようにしたいです。」

――どんな爪痕を残してくれるのか、楽しみです!それでは、読者の皆さんにメッセージをお願いします。

MAHO「1stフルアルバムが発売されて、歌詞がいい曲もたくさんあるので、歌詞もチェックしていただいて、ちょっとでも気になったら、ライブに来てほしいなと思います。」

MAYU「フルアルバムの中では、今の私たちを投影された歌詞が多くて、どちらかといえば、前向きな歌詞が多いなぁと思うんですけど、メンバーが作詞した曲もあって、それぞれの個性が出ていると思うので、そこにも注目して聴いて下さい。」

YU-Ki「私も初めて作詞に挑戦させていただいたんですけど、作詞している人ってすごいなぁって改めて実感しました。このアルバム1曲1曲に違うメッセージ性があるので、全部の曲の歌詞を見ながら、聴いてほしいなと思います。」

――最後に、YU-Kiさんに、EMPiREの今後の抱負をお願いします!

YU-Ki売れたいです!」(一同爆笑)



ツアーファイナル翌日の9月5日には、ミニアルバム『EMPiRE originals』のリリースも決定!(またまたカセットテープで)売れて売れて売れまくる夏がやって来る。
TEXT&PHOTO:ポッター平井

プレゼント応募について


Twitterで応募するとサイン入りチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!

【応募方法について】
アイドルUtaTenのTwitterアカウント(@UtaTen_idol)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、アイドルUtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。

Follow @utaten

Tweet

【応募締め切り】
7/15 21:00まで

【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@utaten_idolからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!


あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ