古田新太らが放送NG(!?)トーク連発「深夜!天才バカボン」放送直前特番配信

テレビ東京ほかで7月10日火曜夜1:35-2:05(初回は5分押し)ほかより放送されるテレビアニメ「深夜!天才バカボン」の声優陣が出演する「『深夜!天才バカボン』放送直前特番!~放送できないから配信でお送りするのだ~」が公式HPで配信中。

「深夜!天才バカボン」は、赤塚不二夫の漫画「天才バカボン」を原作とし、前作から18年ぶり、5回目のテレビアニメ化として、細川徹監督によるオリジナルストーリーで、7月10日より放送開始される。

配信特番では、パパ役の古田新太、ママ役の日高のり子、本官役の森川智之、そして脚本も務める細川徹監督が、実際に居酒屋でお酒を飲みながらオーディションこぼれ話、制作秘話、キャスト同士のマル秘エピソードなどを披露。テレビ放送では不可能(!?)なギリギリトークを繰り広げる。さらに、この日参加できなかったバカボン役の入野自由、ハジメ役の野中藍、レレレのおじさん役の石田彰、ウナギイヌ役の櫻井孝宏から届いたコメントVTRも披露される。

番組内では、本官が出演キャストを取り調べる番組「本官の取調室」が7月6日金曜から、、ウナギイヌの着ぐるみがフジオプロやアフレコスタジオなど「深夜!天才バカボン」にゆかりのある場所を訪ねるスペシャル・ムービー「ウナギイヌのヌルヌル探訪記 ※やらせあり」が7月13日金曜から配信されることを発表。

いち早く2本のダイジェストムービーを見たキャスト陣。「ウナギイヌのヌルヌル探訪記」に対して、日高は「ウナギイヌの着ぐるみ、かわいい~」と感激、古田は「熱中症に気を付けて頑張ってほしい(笑)」と現実的なエールを送った。また「本官の取調室」のムービーも公開され、本官役の森川は「取調室で喜んでいる日高さんはオカシイ(笑)」と突っ込むが、細川監督は「全員のやりとりを見ましたが、みんなすごく面白かった」と絶賛。

また、ケツメイシが歌うエンディングテーマ「風は吹いている」の楽曲が初解禁され、エンディング・ムービーに採用されるイラスト投稿企画の実施も発表された。7つのテーマから選んで、そのシーンを描いたイラストを投稿し、採用されるとテレビアニメのエンディング・ムービーに採用されるという企画。実施日程や応募詳細などは追って公式HPにて発表される。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/153065/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス