香取慎吾、ファンに感謝「皆さんのおかげでお忙しくさせていただいてる」

7月1日放送の「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayFM)で、香取慎吾が「みなさんのおかげで忙しくさせてもらってる」と改めて感謝の気持ちを伝え、今後の告知も紹介した。

リスナーから寄せられた「子どもの頃と今の関係で違いを感じることはあるか」という質問を受けて、「この番組って何年だっけ?」と草なぎ剛。香取が「22~23年じゃないの? 95年から(開始)だって」と長い道のりに思いをはせた。

草なぎは「半端じゃないね。もう当たり前のようにやってきてっていつの間にかこんな(ふうに)なったね」としみじみ。

香取は「で、気付けばAbemaTVと連動なんて、言ってみれば訳の分からないサプライズが月に1回やるようになって」と、今回の放送はAbemaTV「新しい別の窓」との同時生コラボレーション配信が行われており、それに絡めながらコメントした。

「本当に、いつのまにやら俺たち長くなる…どこまで続くの、素敵な夢はウォウウォウウォウだよ!」と歌い出した草なぎ。

香取が「何それ?」と聞くと、「俺が作ったじゃないかよ、このパワスプの…進んで止まって、進んでまた止まる…また進む…いつもそうじゃん。いい歌じゃん、歌詞に全部、全てが含まれてるなこの23年」と、歌い出したら止まらない草なぎ。

香取は、「こんな長くねやらせてもらって、聞いてくれてる方も月に1回、Abemaも見ながらラジオを聞いてくださって、ほんと皆さんのおかげでお忙しくさせていただいてるから」と感謝の気持ちを伝えた。

「みんなもお忙しい日なのかな? SNSも見ながら、ラジオを聞きながら、Abema見ながら…そんなお忙しい皆さんに、さらにお忙しくなるうれしい情報があります」と告知を始めた。

4月に2週間限定で公開された映画「クソ野郎と美しき世界」がAmazonプライムビデオで配信開始されることを発表。

また、シリーズ第2弾の制作も決定、映画のサウンドトラックを音声解説つきのAmazon Music Unlimited 会員限定の音声コンテンツの配信など新たな展開を告知。

「なんなんだこれは、読んでて分からない!」という香取だったが、 「またクソ野郎の世界が広がるので」と締めくくった。

SNSでは「いろんなところで露出があって嬉しい」「楽しみ」という声の他、誕生日が近い草なぎに「おめでとう」という祝福の声も寄せられていた。「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayfm)は毎週日曜夜7時から放送。 (ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/152754/

あなたにおすすめ